夏真っ盛り「ハミルトン島」(オーストラリア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

今回は寒さをしのいでいる我々にはうらやましい夏真っ盛りのオーストラリアのグレートバリアリーフに囲まれ、美しい珊瑚礁やビーチがあることで有名な「ハミルトン島」をご紹介

オーストラリアの太陽はみずがめ座、月はおとめ座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

==========

ハミルトン島は、74の島々からなるウィットサンデー諸島の1つで、グレートバリアリーフの中央部に位置するので北部や南部に生存している珊瑚や魚介類が見られます。

ウィットサンデー諸島は、1770年にジェームス・クック(キャプテン・クック)がハミルトン島を囲む海が最も安全な航路であると記録してウィットサンデーと命名したそうです。

ハミルトン島内ではトロピカルフィッシュや海ガメが泳ぐキャッツアイビーチでウォータースポーツを気軽に楽しんだり、野生のカンガルーが横切る道をハミルトンアイランド名物のバギーカーでドライブしたり、コアラを抱っこして記念写真を撮ったりと40を超えるアクティビティが楽しめるそう。

オーストラリア人に人気のリゾートアイランドというのもうなづけますよね。

hartreefs Australia

ハミルトン島へ来たら絶対にはずせないのがハートリーフ。その名前の通り、ハート型の珊瑚礁。ハート・リーフは上陸はできず、小型飛行機、あるいはヘリコプターなどから、上空から見ることになります。カップル、特にハネムーナーに人気の観光スポット。ハート・リーフを見たカップルは、必ず幸せになれるという伝説を持つそうです。

またハミルトン島の隣島にある「ホワイトヘブンビーチ」は世界最大の珊瑚礁グレート・バリア・リーフの無人島にある真っ白な砂浜。欧米の旅行誌等で『地球上で最も美しい砂浜』として紹介され、訪れた人は口を揃えて「ここは天国のようだ…」とつぶやくそうです!
$開運パワースポットを探す方法-ハワイトヘブンビーチAustralia

そして、州政府が「世界一素晴らしい仕事」と銘打って、この島の管理人を募集したのを覚えてますか?

2008年7月1日からの半年間、ハミルトン島で3億円の豪邸に住み、島を巡回したり、海に潜ったりして生活ぶりや島の魅力をブログで紹介するもので報酬は15万豪ドル(約1100万円)!

世界中から応募者が殺到し、唯一残った日本人が、小林美絵子さんでしたが、最終選考で選ばれた一人は、イギリス人の男性でした。

うらやましいお仕事ですよねぇ~

グレートバリアリーフはやっぱりサイコーな場所ですよね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「夏真っ盛り「ハミルトン島」(オーストラリア)」への10件のフィードバック

  1. 世界一素晴しい仕事 いいね~~~。
    ハミルトン島、素敵なとこね~~~。
    よく考えたら 私の海外にいる友人たち、みんな南半球なんだよ。
    寒くなくて いいよなぁ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中