「月はふたご座」そして「強運を手に入れる3つの大原則」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

今日は「強運を手に入れる3つの大原則」をご紹介。

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日2月23日09:07から、月はふたご座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

月がふたご座に入っている時は、社交性・陽気さが増し、勘の良さもさえ、あらゆる知識や情報に対して興味が湧く時です。

双子座は学問・知識・研究などを好みますが、興味の散漫さや気まぐれな態度が明確な結果を出しずらくしてしまうので気をつけましょう。

ちなみに太陽がふたご座の人は、この時期(2/23~2/25)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

ふたご座の人は知的(ふたご座はエアーサイン)、順応性がある(ふたご座はミュータブル)、話好き・コミュニケーションがうまい(ふたご座は水星が支配星)。二重性が一番の特性。これはなんにでもいえ、仕事・趣味・キャリア・恋人などすべてにひとつ以上欲しがる傾向があります。

=========

lucky-1

さて、実は誰もが強運を手に入れる可能性を秘めています。ただそれに気づかずに見過ごしてしまう事が多いのです。

強運を手に入れるためには、3つの大前提があります:

①自分で運を開く

運を開くというのはチャンスを求める気持ちです。

今自分がどうしたいのかどうなりたいのかをはっきりイメージし、その目的のために何らかのアクションを起こす事。

人と会うのもいいし、雑誌などから情報を集めるのもいいですよね。

②自分で運を招く

チャンスに出会ったら勇気を持ってそこに飛び込む事。

未知の地に足を踏み入れることで運を本格的に招きいれることができます。

③自分で運を生かす

つくったつながりを持続させ、今度は自分の可能性をそこに生かす努力をする。

最初はダメだったとしてもあきらめずに次のチャンスを見つけること。

疲れたら休めばいいんです。

運の3原則を常に念頭におき、ポジティブでいられたら、恋も仕事も必ずうまくいく?!
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はふたご座」そして「強運を手に入れる3つの大原則」」への7件のフィードバック

  1. ちょっと前から、イヴォンヌさんの仰るとおりに願い事をすることにしたら、本当に運が良くなってきた気がします♪ この調子で、いや、もっと上向きますように。ポジティブにね♪

    いいね

  2. 今日は確定申告で税務署を再訪します。
    不勉強で、1回で終わりませんでした。
    あらゆる知識や情報に対して興味が湧く時ということなので、
    税に関する知識を少し吸収しようと思います。
    恋も仕事もうまくいくといいのですが(笑)
    ~☆

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中