マラッカ海峡に面する古都マラッカ(マレーシア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

今回はマラッカ海峡に面する古都「マラッカ」(マレーシア)をご紹介

マレーシアの太陽はおとめ座、月はさそり座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がおとめ座なら、インテリジェンスがこのサインの証明であり、素晴らしい記憶力・分析力・クリアな考え方を持っています。

またあなたの月がさそり座なら、とてもスピリチュアルで激しい感情が行動を動かすタイプ。さそり座の月は一番難しい月であり自分の本当のフィーリングを隠す事に長けています。

==========

マレーシアで初めて世界文化遺産に登録された「マラッカ」はマラッカ海峡に面し、「海のシルクロード」の中継地として500年以上前から東西の交易品や文化が盛んに行き交いました。

その産物であるヨーロッパとアジアが融合した特異な町並みは、アジアでも希有な存在であり、マレーシアの他の都市では見られない独特の文化が根付き、エキゾチックな街並みが広がっています。

そして、週末ごとに国内外から多くのビジターが集まる人気の街でもあります。

1400年にマラッカに漂着したスマトラの王子・パラメスワラが国を建てたのがマラッカ王国の始まりです。早くからイスラム教を取り入れ、イスラム国からの商船を積極的に受け入れたマラッカは東西貿易の重要な中継点として繁栄していきました。

その後、マラッカの利点に目をつけたポルトガルがマラッカを制圧してしまいます。その後オランダが。

そして、イギリスの植民地としてイギリスに割譲されましたが、その後世界は動乱に包まれ、太平洋戦争中は日本に占領されました。

その後1947年に、ついにマレー連邦としてマレーシアは独立を果たしたんですね~

翻弄されてきた国なのですね

そして、マラッカはその歴史的な街並ゆえ、2008年に世界遺産として登録されました。

それ以来、マレーシアの観光名所の1つとして人気再燃中の街です。休日ともなれば、国内外からのビジターたちで大賑わい! 西洋と東洋が混在するエキゾチックな街並、地元に根付く独特なプラナカン文化など、小さな街ながら訪れる人々を惹き付ける魅力に溢れています。

マラッカ3

マラッカを訪れたら是非挑戦してみたいのが、プラナカン料理。中華とマレー料理を融合させた独特のレシピで、ハーブや香辛料をたっぷり使っているのが特徴です。

また現在は華僑が多く住む地域なので、もちろん中華料理も美味!

また建物で、主に1階が商店、2階が住居となっている「ショップハウス」をマラッカの街でもよく見かけます。

マラッカ4

実はこのショップハウスも時代によってさまざまな様式が存在します。

マラッカでは初期のオランダ様式から近代スタイルのものまで実に様々なスタイルのショップハウスを見ることができ、建物の中にもヨーロッパの列強国や、大陸から渡ってきた中国人の歴史を見てとることができます。ショップハウスを見ながらマラッカの歴史を探訪するのも面白いかも知れません。

マレーシアの他の都市では見られない独特の文化が根付き、エキゾチックな街並みが広がるマラッカの人気のワケがわかりますよね
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「マラッカ海峡に面する古都マラッカ(マレーシア)」への10件のフィードバック

  1. こんばんは。

    あれだけマレーシアに行ってて、マラッカ行ってないんですよ。
    首都クアラルンプールでさえ観光してないし、乗り継ぎだけでなく外へ出ればよかったと今更ながら後悔します。

    応援☆

    いいね

  2. こんばんは。

    ステキな場所だけに、当時は多くの大国がその地を欲しがったということですよね。でも、それらの国々の特徴がいい意味でも、そうでない意味でも相まって、今のマレーシアがあるということでもありますからね。歴史は奥深い。

    いいね

  3. マラッカ、行きました。フォトジェニックで、絵になる街並。絵になる食べ物(写真のお料理を食べた)。マレーシアの中では、マラッカとキャメロンハイランドが好きでしたよ(。◕‿◕。)

    いいね

  4. マラッカ行きました。
    屋台街が面白かったです。
    マレーシアは30-40%が中華系だから
    中国語が通じるかと思ったけど
    実は南方から来た人が多いので
    広東語、福建語、閩南語が母語で
    北方方言が元の普通話(標準中国語)
    は全然通じなかった思い出があります。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中