「月はうお座」そして「身体にまつわる言い伝え」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「私たちの身体にまつわる言い伝え」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日4月12日03:39から、月はうお座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

うお座の月は感情を敏感にさせ、他人への気持ちに対しての受容力が増します。

何か助けてあげたくなり、奉仕の精神も増していきます。

自分の感情や情緒的な面が、一般常識的な事よりずっと増していく時なので、物事を進めるときにはロジカル・論理的に事を運ぶのではなく、想像力やひらめきなどを使って進めた方がうまくいきます。

身体的にも敏感に反応しやすくなっているので、薬やアルコールなどの過剰な摂取には気をつけましょう。

質のよくない食べ物なども、あたりやすいので、気をつけた方がよさそうです。

ちなみに太陽がうお座の人は、この時期(4/12~4/14)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

うお座の人は不思議な力をもちあわせているので物事を知る前に感じ取ってしまい、それが間違ってる事は少ないような直観力を持っています。

=========

hokuro

さて、体についての言い伝えは、人相や手相とかの占いにかなり密接に結びついています。

「耳たぶの大きな福耳の人は金が貯まる」

「艶ぼくろといってあごにほくろのある女性はセックス運がいい」

「前歯の歯と歯の間にすき間がある人は親と早く死別する」

などなど、一度は聞いたことがあるポピュラーな言い伝えがたくさん。

また「切った髪の毛や爪を燃やすと気がおかしくなる」ともいわれています。

爪に関してはイギリスでも「切った爪をむやみに捨てたり放っておいたりすると悪魔に魅入られる」

と、洋の東西を問わず、同じような言い伝えがあるのはおもしろいですよね。

西洋では左手の薬指は心臓にいちばん近い指といわれています。

だから結婚指輪はこの指にはめる・・・ってこれは日本でもみんなはめてますね。

さらに、「左手の薬指に指輪をはめると恋人に自分の気持ちが伝わる」という言い伝えもあります。

その場合、魔除けになるといわれているルビーなら、なお効果的。

思いを伝えたいなぁ~と思っている方は一度試してみては?

情熱的な恋が訪れるかも?!
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はうお座」そして「身体にまつわる言い伝え」」への14件のフィードバック

  1. 私の場合は、物事を知る前によく感じ取りますが、それが間違ってる事が多い
    ので困ってます。
    左手の薬指が心臓にいちばん近い指とは知りませんでした。
    ~☆

    いいね

  2. 最近では結婚指輪もはめることないですよ。
    ファッションリングも中指だし(*_*;
    だからすれ違いが多いのかしら(笑

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中