「最後の楽園バリ島のパワースポットPart 2」(インドネシア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は前回Part 1に引き続き「バリ島のパワースポットPart 2」(インドネシア)をご紹介

インドネシアの太陽はしし座、月はいて座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がしし座なら、一番ロイヤル(高貴)なサインなので良すぎるという言葉はない。贅沢というのが元気づけるもととなります。

またあなたの月がいて座なら、素晴らしいゴールを心に描き、失敗にもくじけずに突き進んでいきます。危険や障害には耳もかさず実行不可能だったり役に立たなかったりしても待つことをしません。

==========

「最後の楽園」といわれるバリ島にもたくさんのパワースポットがあります。
今回はその中でも「アグン山」をご紹介します:

アグン山ー2

バリ島最高峰のアグン山(標高3142メートル)は今も活動が続く活火山です。

その名は「火の神が住む山」を意味しており、古来より頂には神が住むと信じられてきました。

この一帯は天気が変わりやすく、雨が多いため、山腹にあるブサキ寺院の背景にアグン山を見る事ができたなら、その人は、強運の持ち主であるという伝承も残っています。

シヴァ神の荘厳さを象徴している山ともされ、島に住むヒンドゥ-教徒たちから、篤く信仰されています。

ここは天界・地上界・地下界の3つが交わる世界の中心ともいわれています。

訪問時には、活火山なので噴火の恐れがないか火山活動の状態のチェックもかかせませんね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「最後の楽園バリ島のパワースポットPart 2」(インドネシア)」への14件のフィードバック

  1. こんばんは。

    天界・地上界・地下界の3つが交わる世界って
    どんなふうになっているのでしょうね。

    ☆。

    いいね

  2. こんばんは。

    遺跡の多いウブドには素敵な食器があるので買いに行きたいです。
    あ〜、輸入雑貨店やりたいかも!
    でも、こんな田舎じゃなぁ(^_^;)

    応援☆

    あたしは傷だらけのローラが好きでした。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中