「月はうお座」そして「神が降り立つ地”上高地” 」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「神が降り立つ地”上高地”」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日7月03日02:30から、月はうお座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

うお座の月は感情を敏感にさせ、他人への気持ちに対しての受容力が増します。

何か助けてあげたくなり、奉仕の精神も増していきます。

自分の感情や情緒的な面が、一般常識的な事よりずっと増していく時なので、物事を進めるときにはロジカル・論理的に事を運ぶのではなく、想像力やひらめきなどを使って進めた方がうまくいきます。

身体的にも敏感に反応しやすくなっているので、薬やアルコールなどの過剰な摂取には気をつけましょう。

質のよくない食べ物なども、あたりやすいので、気をつけた方がよさそうです。

ちなみに太陽がうお座の人は、この時期(7/03~7/05)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

うお座の人は感受性が強すぎ、他人の不幸な話や助けを求める事に対して影響を受けやすい。自分のポジティブのイメージを発達させ責任能力を強くするようにしましょう。

=========

 

kamikouti kappabashi

恋愛運・金運・仕事運を向上させる、神が降り立つ地「上高地」

神が祭られていることから、古くは「神垣地」の漢字表記だった上高地。

「河童橋」付近には、水龍から生じる生気がたまっているので、川の水に触れて、ゆっくりと過ごしましょう。

体力に自信のある人は、河童橋から「明神池」を目指して歩きましょう。明神池に向かう道も、龍の気を体感できるスポットです。

明神池では、「一之池」からは、女性的な「静」のパワーを、「二之池」では、男性的な「動」のパワーを受け取る事ができます。自分にとって、居心地のいい法の池でゆっくりと気を吸収しましょう。

「一之池」では、愛情運、「二之池」では、財運や仕事運を得られます。

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はうお座」そして「神が降り立つ地”上高地” 」」への11件のフィードバック

  1. どなたかが25年前に行ったとコメントしてらっしゃいましたがわたしも前回行ったのは約25年前なんですよね。その時の紀行文が4×4マガジンに投稿してあるんだけど今も読めるのかな?

    いいね

  2. おはようございます。
    だからかなあ~、それとも光刺激が強すぎるのか、お肌からのサインが出ています。上高地でパワー、もらってこなくては。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中