「神秘の山”キリマンジャロ”」(タンザニア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「神秘の山”キリマンジャロ”」(タンザニア)をご紹介

タンザニアの太陽はいて座、月はいて座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がいて座なら、。常に放浪への渇望もあり、どこかより良い場所を求め、旅をし、エキサイトメントであり、しきたりにとらわれない事を必要としています。

またあなたの月いて座なら、人生をエンジョイしたいタイプ。しかしながら、物事を進めていく上でちょっと軽率で向こう見ずなところがある。それは自分の強い幸運を信じているからで楽観的。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

==========

キリマンジャロー3

タンザニアにある、赤道からわずか300kmながら山頂に氷河を抱く神秘の山「キリマンジャロ」

キリマンジャロ (スワヒリ語: Kilimanjaro) はタンザニア北部にある山で、標高5,895m。アフリカ大陸の最高峰であり、山域がキリマンジャロ国立公園に指定されています。

中央にあるキボ峰が最高峰で、頂上はスワヒリ語で「自由」を意味するウフル(Uhuru)と呼ばれています。

赤道付近にもかかわらず、キボ峰の頭頂部には、20世紀後期まで巨大な氷河が存在していました。近年は気候変動(降水量の減少など)にともなって規模が極端に縮小していますが、現在でも年間を通して氷雪を見ることができます。

アーネスト・ヘミングウェイは、1936年、キリマンジャロを舞台にした小説『キリマンジャロの雪』(The Snows of Kilimanjaro)を発表。そして、1952年には映画化されました(監督:ヘンリー・キング、主演:グレゴリー・ペック、エヴァ・ガードナー、スーザン・ヘイワード)。

かつて、キリマンジャロ辺りに暮らしていたマサイ族たちは、雪や氷を見たことはもちろん聞いたことさえなく、この輝ける山の不可思議な白さ・美しさに魅せられて、この山を神の住まいと崇めて生きてきました。

赤道付近に存在しながら、氷河をいだいた神秘の山「キリマンジャロ」すごいですね。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「神秘の山”キリマンジャロ”」(タンザニア)」への11件のフィードバック

  1. こんばんは。

    赤道が近いのに
    氷河があるってすごいですね。
    神が創り出した不思議ですね。

    ☆。

    いいね

  2. こんばんは。
    そうだ、今夜はホットコーヒー飲もうと思っててまだでした。

    今度はチーズスフレ?
    その情報はまだ知らないけど美味しそうですね。
    ブームになる物ってチーズ関連が多いですよね~。

    応援☆

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中