「ワイングラスベイ」(タスマニア・オーストラリア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「ワイングラスベイ」(タスマニア・オーストラリア)をご紹介

オーストラリア・メルボルンの太陽はふたご座、月はてんびん座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がふたご座なら、ふたご座はメンタルのサインなので感情的ではなく知識的な素早い決定ができる。頭の回転が速く、コミュニケーションがうまいという才能を持っています。

またあなたの月がてんびん座なら、美やアートを見抜く目を誰よりも持っており、人生を美しくすごしたいと思っています。なので美しいものを得るためにお金を使うことにも喜びを感じます。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

==========

●「ワイングラスベイ」オーストラリアの原生林地域「タスマニア」の中、フレシネ国立公園内

タスマニア2

タスマニア島は大陸の南約250kmに位置し、大陸で絶滅してしまったタスマニアデビルをはじめ、ワラビーやウォンバットなど、ゴンドワナ時代の血を引く動植物が数多く生息しているのは有名ですよね。

アボリジニによる1~2万年前のロックアートも多数発見されており、文化・自然両面が評価された複合遺産として登録されています。

そして、タスマニア州には17の国立公園があります。その中でも、マウントフィールド国立公園と並んでタスマニアで一番古い国立公園「フレシネ国立公園」があります。

この国立公園で一番有名なのがワイングラスベイです。その名の通り、きれいに曲線を描いたビーチがワイングラスの底のように見えることから、この名前がつけられたそうです。

ピンクとグレーの花崗岩からなる高さ300mほどのハザード連山(Hazards)の中でも一番高い山、フレイシネー山(620m)からはコールズ・ベイ(Coles Bay)の町が見下ろせます。

タスマニア1

このハザードと呼ばれる花崗岩の山の連なりがすごい迫力だそう。

国立公園の入り口からワイングラスベイまではウォーキングで往復約2~3時間かかりますが、湾は白い砂のワイングラスのような完璧な形にカーブしており青い海と空とで、まるで絵のような美しさ。

このワイングラスベイは、1999年にアメリカの旅行雑誌アウトサイド誌によって世界のトップテンビーチの1つに選ばれています。

半島西部のグレートオイスター湾では、時々ハンプバッククジラ、サザンライツクジラ、パイロットクジラなどを見かけることができます。

途中ワイナリーやベリーファームなど、グルメを楽しめる場所もあり、海・山の大自然が広がるタスマニア。

魅力的ですね~♪

運気アップしたいならあなた独自のパワースポットを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「ワイングラスベイ」(タスマニア・オーストラリア)」への11件のフィードバック

  1. こんにちは。

    オーストラリアには一週間滞在しましたが
    ここは知りませんでした。
    名前からして素敵ですね!

    ☆。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中