「月はみずがめ座」そして「金運アップ効果抜群の”銭洗い弁財天”」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「金運アップ効果抜群の”銭洗い弁財天”」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日8月24日01:55から、月はみずがめ座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

月が水瓶座に入っている時は、知識欲が湧き、同じ趣味・志向を持った人との交流を必要としたくなります。

それとともに自由を求める気持ちと独立心が強くなり、自分の”物差し”を確立したくなります。
そのための読書や勉強に励むのにもいい時でしょう。

でも活動は従属や規律を必要とする事が多くなり、特に仕事はうんざりさせられる事がますます増えてしまいそう。

ちなみに太陽がみずがめ座の人は、この時期(8/24~8/26)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

=========

●銭洗い弁財天(神奈川県鎌倉市)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鎌倉にある銭洗い弁財天は、金運に御利益がある神社と言われてとても有名ですよね。

そもそも、源頼朝が、巳年である1185年の巳の月(旧暦4月)巳の日に見た霊夢に従い、佐助ヶ谷の岩壁に湧く霊水を見つけ、そこに洞を穿ち社を建てて宇賀神を祀ったと伝えられています。

夢の中に宇賀福神が現われ、『この水を汲んで神仏を供養すれば天下は平和に栄えるであろう』とお告げを受けたので、早速この地におまつりしたとか。 

その後、巳年の1257年に、北条時頼がこの霊水で銭を洗って一族繁栄を祈ったのが銭洗の始まりだといわれています。そして、宇賀神と弁財天が習合して弁財天と呼ばれるようになったそう。

ここの湧水でお金を洗うと、お金が何倍にもなるといわれていますが、洗ったお金はすぐに使うほど御利益が大きいとか。

また、洗ったお金は、福を呼ぶともいわれます。

境内3カ所の社に順番に線香とロウソクを灯して回り、奥の院の銭洗水でお金を洗うのが、正統派金洗い術だそう。

金運の神様はやっぱり見逃せませんよね!

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はみずがめ座」そして「金運アップ効果抜群の”銭洗い弁財天”」」への10件のフィードバック

  1. プチ 御無沙汰を~ 

    大昔 上野のスナックのママに ↑で洗ったと言ふ 5円玉を貰ったきり・・・です

    それも どこかへ行ってしまひ 爾来 ボンビーです

    ポチ

    いいね

  2. こんばんは。

    鎌倉の銭洗弁天には
    何度か行きました。
    その時に洗ったお金は・・・
    どうしたっけ?(笑)

    ☆。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中