「月はふたご座」そして「人間関係を円滑に保つパワーのある”大宮氷川神社”」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は「人間関係を円滑に保つパワーを授かる”大宮氷川神社”」(埼玉県)をご紹介をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日10月26日20:40から、月はふたご座に位置しています。

月がふたご座に入っている時は、社交性・陽気さが増し、勘の良さもさえ、あらゆる知識や情報に対して興味が湧く時です。

双子座は学問・知識・研究などを好みますが、興味の散漫さや気まぐれな態度が明確な結果を出しずらくしてしまうので気をつけましょう。

ちなみに太陽がふたご座の人は、この時期(10/26~10/28)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

=========

●人間関係を円滑に保つパワーのある”大宮氷川神社”(埼玉県)

Omiya-hikawa-jinja

大宮氷川神社は、東京と埼玉を中心に280ほどある氷川神社の総本社で、中心的な存在です。

旧大宮市の名前の由来でもあり、所沢の中氷川神社、奥多摩の奥氷川神社とは一直線上に並んでいるとのことです。

これもレイラインですね~

須佐之男命(すさのおのみこと)を祀る男体社、稲田姫命(いなだひめのみこと)を祀る女体社、大己貴命(おほなむちのみこと)を祀る簸王子社など、出雲の神々を祀る神社で、明治以後に一つにまとめられたそうです。

出雲の神らしく、仲間で協力して物事を進めることを応援してくれるので、お参りすると仕事に必要な人の縁を結んでもらえ、人間関係を円滑に保つパワーが授かるとのこと。

会社や地域の組織が抱えるプロジェクトなどが、より具体的に実現に向かうよう、ひらめきと推進力を与えてくれます。

仕事以外の人間関係改善にも効果的なので、関東周辺にお住まいの方はお近くの「氷川神社」へ参拝してみましょう。

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はふたご座」そして「人間関係を円滑に保つパワーのある”大宮氷川神社”」」への10件のフィードバック

  1. 氷川神社でもそこぞこで
    ご利益の種類が違うんですね。
    息子君の家の近くの氷川神社は何のご利益だるのかなあ。

    いいね

  2. こんばんは。

    大宮氷川神社って前から気になってたんです。
    やっぱりパワーがあったのですね♪
    同じ埼玉なので、いつか行ってみたいな^o^

    応援☆

    いいね

  3. 埼玉県に住んでいたのに一度も行ったことがありませんでした。所沢の中氷川神社も行ったことがありません。次回日本に帰国の際は行ってみましょう。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中