「月はおとめ座」そして「困難な恋も成就できそう?”赤坂氷川神社”」(東京都)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は「困難な恋も成就できそう?”赤坂氷川神社”」(東京都)をご紹介をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日11月29日11:07から、月はおとめ座に位置しています。

月がおとめ座に入っているときは実利的で用心深くなる時です。

分析、精密的能力を必要とする仕事や活動ははかどりますが、感情は内気で気難しくなります。

健康に関する事柄に関心が高まり、また急に整理整頓や掃除がしたくなります。

臆病になること、批判的すぎること、細部にこだわりすぎて大局を見失うことなどに気をつけましょう。

ちなみに太陽がおとめ座の人は、この時期(11/29~11/30)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

=========

「困難な恋も成就できそう?”赤坂氷川神社”」(東京都)

akasaka-hikawa-jinjya

赤坂氷川神社は、ビルが立ち並ぶ都市の赤坂にあって、心落ち着く杜の中にあります。

ここは、すさのおのみことが、生贄になりそうになったくしいなだひめのみことを櫛に変えて助け、その後結ばれたという二人を祀っていることから、縁結びの神社としても有名です。

様々な困難を乗り越えて、すせりひめと結婚したおおなむぢのみことも祀っていることから、困難な恋を成就させる御利益があるといわれています。

神社では、、月に一回、友引の日を選んで、「縁結び参り」が斎行されており、良縁を願う人が多く参加しています。

御祈祷を受けた後は、「四合御櫛(しあわせみくし)」と「藍の種守り袋」などの授与品を受けます。

また、大己貴命(おおなむぢのみこと)は、大国主命(おおくにぬしのみこと)とも呼ばれ、商売繁盛の御神徳があるとされる神様です。

恋愛も仕事もと両方を願う方には見逃せない参拝スポットですよね。

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はおとめ座」そして「困難な恋も成就できそう?”赤坂氷川神社”」(東京都)」への10件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中