「季節ごとにまったく異なる光景”ヨセミテ国立公園”」(アメリカ)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「季節ごとにまったく異なる光景”ヨセミテ国立公園”」(アメリカ)をご紹介

アメリカ・カリフォルニアの太陽はおとめ座、月はさそり座に位置しています。

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がおとめ座なら、智恵を増やしたいと思いそしてその智恵を実際的なものへと置き換えることができます。

またあなたの月がさそり座なら、自分では気づかないかもしれないが、異性にとってとても魅力的。他人を完全に信用することが苦手で、時間がかかります。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

=========

●「季節ごとにまったく異なる光景”ヨセミテ国立公園”」(アメリカ)

2万年ほど前まで続いた氷河期氷期、分厚い氷河に覆われていたアメリカ「ヨセミテ国立公園」

米国カリフォルニア州の中東部・シエラネバダ山脈西側に広がる自然公園。1984年にユネスコにより世界遺産に登録されました。

シエラネバダ山脈の中心部にある深さ1000m、幅1600m、長さは11kmの谷、ヨセミテ・バレーを中心に、花崗岩として世界最大の一枚岩エルキャピタンや、アメリカ最大の落差を誇るヨセミテ滝など、ダイナミックな自然景観に溢れた国立公園です。

美しい自然景観だけでなく、人間の手が加えられていない多様な植物・動物の生態系が残されていることが、世界遺産登録の大きな理由になりました。これはジョン・ミューアを先達とする自然保護運動にかかわってきた多くの人々の努力によるものです。

公園内の見どころはヨセミテ・バレー付近に集まっています。夏の間は無料のシャトルバスが運行しているので効率よく主要なビューポイントを回ることができますが、ヨセミテ国立公園の素晴らしさを体感するには、トレッキングがお勧めとのこと。

また、マーセド川でのラフティングやカリービレッジで自転車をレンタルし、20km に広がる整備されたコースをサイクリングで回ることもできますし、乗馬を楽しみながら園内を回ることもできます。ハイライトのひとつであるグレイシャー・ポイントは、ツアーバスを利用します。

季節ごとにまったく異なる光景もヨセミテの魅力のひとつ。年間350万人もの観光客が訪れていますが、1度ここを訪れれば、人々が何度もここに戻ってくる理由がきっと理解できるはずです。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪


「「季節ごとにまったく異なる光景”ヨセミテ国立公園”」(アメリカ)」への11件のフィードバック

  1. こんばんは。

    こんな寒い日に脱走だなんてー!(@_@)
    シマちゃん大丈夫かなぁ?
    寒さに負けてすぐ帰ってくるか、久々の自由を選ぶか(笑)
    何はともあれ無事に帰ってきて欲しいですね。

    ポチ☆

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中