「月はおひつじ座」そして「神が降り立つ地”上高地”」(長野県)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は「神が降り立つ地”上高地”」(長野県)をご紹介をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日12月16日00:43.から、月はおひつじ座に位置しています。

月がおひつじ座に入っている時は、活動力が増し、エネルギッシュに行動していけます。

この月は決断力・度胸・迅速性・イニシアティブを仕事の中で優先させていきますが、忍耐・駆け引き・勤勉さを忘れがちにさせてしまいますので気をつけしょう。

ブレーンストーミング(ある議題について複数人が集まって自由に意見を述べる方法)によって問題を解決するのに良い時です。

歯医者さんに行くのは月がおひつじ座の今は避けた方が良さそうですのでご注意を。

ちなみに太陽がおひつじ座の人は、この時期(12/16~12/17)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

=========

●「神が降り立つ地”上高地”」(長野県)

神が祭られていることから、古くは「神垣地」の漢字表記だった上高地。

「河童橋」付近には、水龍から生じる生気がたまっているので、川の水に触れて、ゆっくりと過ごしましょう。

体力に自信のある人は、河童橋から「明神池」を目指して歩きましょう。明神池に向かう道も、龍の気を体感できるスポットです。

明神池では、「一之池」からは、女性的な「静」のパワーを、「二之池」では、男性的な「動」のパワーを受け取る事ができます。自分にとって、居心地のいい法の池でゆっくりと気を吸収しましょう。

「一之池」では、愛情運、「二之池」では、財運や仕事運を得られます。

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はおひつじ座」そして「神が降り立つ地”上高地”」(長野県)」への8件のフィードバック

  1. 上高地には一度だけ行ったことがありますよ。
    やっぱり素晴らしい気があるんですね
    凛とした空気感が忘れられません。

    いいね

  2. こんばんは。

    上高地、いいですね~ 確か一度は行ったかなぁ!? 新宿駅から高速バス一本で行けますもんね。隣の高山も高速バスで行った思い出がありますが、山道は車酔い寸前でした。。。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中