「月はみずがめ座」そして「 恋愛だけじゃない”出雲大社”」(島根県)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は「 恋愛だけじゃない”出雲大社”」(島根県)をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日1月07日06:45から、月はみずがめ座に位置しています。

月が水瓶座に入っている時は、知識欲が湧き、同じ趣味・志向を持った人との交流を必要としたくなります。

それとともに自由を求める気持ちと独立心が強くなり、自分の”物差し”を確立したくなります。そのための読書や勉強に励むのにもいい時でしょう。

でも活動は従属や規律を必要とする事が多くなり、特に仕事はうんざりさせられる事がますます増えてしまいそう。

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

======

● 「 恋愛だけじゃない”出雲大社”」(島根県)

神話の国・出雲の主である大国主大神を祀る島根県)の「出雲大社」

日本神話によれば、大国主神が天津神に国譲りを行う際、その代償として、天孫が住むのと同じくらい大きな宮殿を建ててほしいと求め、造営されたのが出雲大社の始まりであるといわれています。

大国主大神は国造りの神であり、縁結びで有名ですが、男女の縁だけでなく仕事の縁も授けてもらえるので、人脈を広げるのに効果があります。

人間関係を円滑にし、組織をまとめる力が欲しい人もお参りするとよい神社です。

出雲大社では、とくに先祖や出身地の神様を通じて、開運の力が発揮されることが多いようです。

大社は全国の神々が集まるところなので、参拝すると、各地の土地の神や、先祖にかかわる神につながり、先祖神がたくさんある縁の中から、それぞれにふさわしい縁を選び、結んでくれるのだそう。

先祖の神様が縁の中から、ふさわしいものを選んでくれるなんてすばらしいですね。

本殿前では大国主大神の寛大な力を感じることができ、自分の意志で堂々と生きる精神力が備わります。また、本殿背後の素鷲社(そがのやしろ)のも参拝すると、物事を進める実行力もさずかります。

もちろん、縁結びの神様なので、結婚したい人は参拝後に人に紹介を頼むと吉だそう♪

全国の神々があつまる大社で、公私ともにいい縁に恵まれたいですね!

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「月はみずがめ座」そして「 恋愛だけじゃない”出雲大社”」(島根県)」への12件のフィードバック

  1. こんばんは

    今年の夏は沖縄へ行く予定があって、実は今まで一番遠ざかっていたのが沖縄だったのです。こうなるとその次に遠ざかているのが島根県。出雲大社へ行って、ブログでも吉報を届けるための準備をしようかと(笑)

    いいね

  2. 遅くなってしまいましたが
    本年も宜しくお願い申し上げまーす!

    出雲大社、お参りしたことありますよ♪
    恋愛以外でも素敵なご縁が結べそうです(。゜ー゜)σ

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中