ラッキーナンバーを使って運の良い人になる

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

自分のラッキーナンバーは誰でも知りたいと思っていますし、またそれを有利な使用方法に取り入れたいですよね。

物事を決定する時・重要な人と会う・何か行動を起こす時などに使いたいと思う人もいます。また、ある人は、ファーストデート・結婚・投資・何か計画を成功させたい時などに活用しています。

いずれにせよ、あなたにとってまず知るべきことはあなたの“ラッキーナンバー”

そして、次にそのラッキーナンバーのパワーをどうやって増進させていけばいいのか?ですよね。

数秘学において何万年もの観察の結果、あなたにとってのラッキー・重要なナンバーは「生まれた日」だと証明されています。

例えば、あなたが8月14日生まれなら、1+4=5→したがって“5”がラッキーナンバー。

12月7日生まれなら、“7”がラッキーナンバーとなります。

ではそのラッキーナンバーのパワーをどうやって増進させたら良いのでしょうか?

まず、そのナンバーに集中してください。

そして、そのナンバーの日がカレンダー上から来る日を楽しみにしてください。

もし、あなたのラッキーナンバーが“5”だったら、カレンダー上で5になる日→5日・14日(1+4=5)・23日(2+3=5)があなたにとってベスト・チャンスをゲットできる日となります。

また、あなたのラッキーナンバーが“3”だったら、3日・12日(1+2=3)・21日(2+1=3)・30日(3+0=3)に何かを賭けたり、決断を下す日としたり、テストや面接を受けたりなど、自分にとって有利に動いてほしい事の日に利用してください。

これはすべてのナンバーに適用されますが、ナンバー“4”と“8”の人は例外となります。

ナンバー“4”の人は“1”をラッキーナンバーとし、1の日→1日・10日(1+0=1)・19日(1+9=10/1)・28日(2+8=10/1)をラッキーデーとします。

ナンバー“8”の人は“3”をラッキーナンバーとし、3日・12日(1+2=3)・21日(2+1=3)・30日(3+0=3)をラッキーデーとします。

4と8は奇妙・突然・不安などの要素を含んだナンバーであり、この日に生まれた人は他のナンバーに生まれた人々より、困難などに会いやすい確率が多いという統計がでているのです。そのため、これらのナンバーはパワーを増進させないとされ、代わりに1と3を使用します。(ただし、これらのナンバーの人が良くないという意味ではありません。あくまでもラッキーナンバーとして使用する場合のお話です)

あなたのラッキーナンバーはおわかりいただけましたよね。

自分でラッキーナンバーの重要性を認識し、活用していこうとすればするほど、そのパワーは増進していきます。

そして、プライベートでも仕事面においても自分が向上していくのがわかるはずです。その変化は一夜にしてとかすぐに現れるものではありませんが、3か月後ぐらいから何か変化を感じるようになってくるでしょう。

ラッキーナンバーのパワーをアップしていくにはあなたがどれだけラッキーナンバーに集中していけるかによります。ラッキーナンバーの日に良い事が起こったら、それに感謝して喜ぶ!・・・それがコツです。

たったそれだけで、運気アップできるならやらなきゃソン。運の良い人はこうして自分のモチベーションをアップしていけるので益々ツキがまわってくるんですね。

効果的なのであなたも是非お試しを。そして周りの人にもラッキーナンバーを知らせてあげてくださいね♪

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「ラッキーナンバーを使って運の良い人になる」への10件のフィードバック

  1. こんばんは。
    私は3日です。
    12日、21日、30日ですね!
    意識して行動したいと思います(^。^)
    ☆。

    いいね

  2. 面白いですね。私は13日で足すと4、13日は英語圏で忌み嫌われている日だし4は漢字圏で死と発音が近いというのもあるのでしょうね。調べたらサッチャー元首相と同じ誕生日でした(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中