バリでブランコとジャコウネコのコーヒーを(インドネシア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「バリでブランコとジャコウネコのコーヒーを」(インドネシア)をご紹介

インドネシアの太陽はしし座、月はいて座に位置しています。

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

さて、バリ島では「バリ・スウィング」と呼ばれるブランコが大人気。

そして、高級なコーヒーであるジャコウネコの糞からとれた「コピ・ルアック」も飲めます。

このコーヒーは希少性が高く「幻のコーヒー」と呼ばれています。

そんなふたつを一緒に叶えられる場所がテガラランの渓谷にある「ウマ・パケル」

本家バリ・スウィングは何回も乗りたい人向け。ここウマ・パケルでは値段が安く、混雑度が低いです。

ブランコはスタッフの人が押してくれるのでダイナミックにブーンと揺れて、ウブドのジャングルを眺めながら、風をきる感覚を楽しみましょう。

ブランコに乗ると14種類のコーヒー・お茶がテイスティング+お菓子がついてきます。

美しいジャングルを眺めながら絶景コーヒーが楽しめます。

そして幻のコーヒー「コピ・ルアック」もぜひ体験してみましょう。華やかな香りと旨みを感じる最高級のコーヒーです。

ウマ・パケルでは本物のジャコウネコにも会えますし、最高ですね♪

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「バリでブランコとジャコウネコのコーヒーを(インドネシア)」への14件のフィードバック

  1. こんばんは。

    コーヒー好きなのでどんな味、香りなのは気になってましたが、ニャンコのうんピーはくちゃいからちょっと手が出ないですよねぇ(笑)

    曜日が正式に決まったらLineしますね。

    ポチ☆

    いいね

  2. こんばんは。

    糞からのコーヒー!!

    そのインパクトの大きさ故、テレビで見た覚えがありますよ。どんな香りなのかととても気になる存在であります(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中