猿が縁を呼ぶ「日枝神社」(東京都)

今回は、猿が縁を呼ぶ「日枝神社」(東京都)をご紹介:

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)実施中

・太田道灌が、江戸城を築くにあたり、川越の山王社を勧請したのが、始まりといわれている神社。

・鳥居をくぐり、エスカレーターで、上がった先に神門があり、門の左右には夫婦の神猿が安置されています。

・これは、日枝神社の神様のお使いが「猿」といわれているためで、社殿前も狛犬ではなく、猿が迎えます。

・御祭神の大山くひのかみがたまよりひめのみことと結ばれたという神話から、縁結びにご利益があるといわれていますが、さらに、神様のお使いの猿(えん)が縁に通じるということで縁結びのおまもりもあり、良縁を求める人が多く訪れます。

・縁(猿)結びのお守りはかわいい猿がデザインされています

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「猿が縁を呼ぶ「日枝神社」(東京都)」への10件のフィードバック

  1. もうすぐ平成も終わりますね。
    何だか感慨深い思いです。
    お猿さんが縁結び!なるほど、掛詞で面白いですね。

    いいね

  2. こんばんは~
    平成最後のご挨拶ですっ
    たくさん仲良くして下さって、ありがとう!
    令和の時代も元気に、たのしく!
    宜しくお願い申し上げます^^

    いいね

  3. こんばんは。

    これが平成最後のコメントとなります。平成時代に出会えて(ブログで)、平成では大変お世話になりました。来る令和でもどうぞよろしくお願いいたします。

    ちなみに、太田道灌はこちらの方、伊勢原ともご縁が深いようですね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中