「ポリネシア最大のお祭り” ヘイヴァ・イ・タヒチ”」 (タヒチ)

昨日東京ドーム見学のツァーに参加してきました。ドームは思ったより狭く、塁の距離も私でも走れそう(走れないけどね)なほどの距離感でした。

エキサイトシートって特別席なんてほんとに目の前で選手たちの試合って感じだし、ブルペンもこじんまりしてましたけど、野球の試合見たくなりました(^^♪

さて、今回は「ポリネシア最大のお祭り” ヘイヴァ・イ・タヒチ”」 (タヒチ) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

タヒチの太陽はおとめ座、月はさそり座に位置しています。

毎年7月に開催されるフレンチポリネシア最大のお祭り“Heiva I Tahiti”(ヘイヴァ・イ・タヒチ) ヘイヴァとは、祭りや演技という意味のタヒチ語。


星空のもとタヒチ伝統楽器による演奏とともに100人近くの男女のダンサーが舞う華麗なステージは感動と興奮で熱狂します。

ヘイヴァ・イ・タヒチの歴史 を見ると、 国教をキリスト教と定めタヒチ王朝を築いたポマレ2世。


肌を露出し、腰を振るタヒチアンダンスはキリスト教に反する淫らなダンスとし公共の場で踊ることを法律によって禁止しました。


その後、約60年の時を経て、ポマレ5世が統治権をフランスに譲渡しタヒチは晴れてフランス共和国の一部となったのです。


そしてフランス政府はタヒチの芸能を規制する法律を撤廃、その年の7月にお祭りが始まり、現在も毎年7月にヘイヴァ・イ・タヒチが開催されています。

メインイベントは、ポリネシアンダンスのコンテストですが、そのほかにも古くからタヒチに伝わるスポーツのレスリング大会や槍投げ、そして、なかなか見ることができない、大きな石を持ち上げる重量挙げなど多彩なスポーツコンテストが目白押しです。

今年も例年通り、7月に開催されるので、夏休みを利用してタヒチに行くチャンスですね。

アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「ポリネシア最大のお祭り” ヘイヴァ・イ・タヒチ”」 (タヒチ)」への9件のフィードバック

  1. こんばんは。

    ドームツアーなんてあるんですね。
    昔、エックスのライブはエキサイトシートでした。
    ステージは遠かったけど、ファンクラブの特別席だったみたいです。

    ポチ☆

    いいね

  2. 東京ドーム見学のツァー、いいなあ!ヾ(^▽^)ノ
    エキサイトシートという席があるのね。
    私、野球もまったく分かりません。 
    イヴォンヌさんは守備範囲が広いですね♪

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中