「 南半球のアルプス・アオラキ/マウントクック」 (ニュージーランド)

さて、今回は「 南半球のアルプス・アオラキ/マウントクック」 (ニュージーランド) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

ニュージーランドの太陽はおとめ座、月はふたご座に位置しています。

標高3724mで国内最高峰のアオラキ/マウンドクック。これが見ることのできるのが世界遺産に登録されている「マウントクック国立公園」

アオラキとはマオリ語で”雲を突き抜ける山”を意味し、その名のとおり、見上げるとそこには3000m級の壮大な山脈と景色が出迎えてくれます。

この公園ではトランピング(トレッキングのニュージーランド風の言い回し)がおすすめ。

往復4時間のコースでは、フッカー川を吊り橋で渡り、マウントクックやサザンアルプスを日魚返で楽しめるだけでなく、コースの最終地点には「フッカー氷河期」へたどり着けます。

アップダウンも少なく、道も整備されているので、初心者でも安心して楽しめます。

トラッピングのベストシーズンは10月下旬から4月中旬。マウントクック村には宿泊施設もあり、ビジターセンターにパンフレットや地図など情報も多く得られます。

魅力的ですね。

アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「 南半球のアルプス・アオラキ/マウントクック」 (ニュージーランド)」への9件のフィードバック

  1. 普段は歩くのはあまり好きな方じゃないんですが
    こんなに美しい景色を眺めながらだと
    楽しそうですね!(^^)!

    いいね

  2. おはようございます。
    値引きはして貰えなかったけれど、家の交渉は成立みたいです。
    これから、落ち着くまですっごく忙しくなります。(。◕‿◕。)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中