「犯罪率高く危険な地区だが規則正しく構成された都市」(メキシコ)

さて、今回は「犯罪率高く危険な地区」(メキシコ) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

メキシコの太陽はおとめ座、月はおうし座に位置しています。

ネツァワルコヨトルはメキシコ中部、メヒコ州の都市。

首都メキシコシティの都市部にあります。

15~16世紀にかけ、メキシコ中央部で栄えたアステカ帝国の基盤をつくったとされるネサワルコヨトルにちなんでネツァワルコヨトルと命名されました。

ネツァワルコヨトルの町は縦横に走る道路を基本とし、驚くべき規則正しさで構成されています。

まるで平安京のような巨大な格子状の都市は、リアルな「シム・シティ」を思わせます。

犯罪率が高く、メキシコで最も危険な地区としても知られています。

あまり行ける機会はなさそうですが、規則正しく構成された都市は見ごたえありそうですよね。

アストロマップ鑑定実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「「犯罪率高く危険な地区だが規則正しく構成された都市」(メキシコ)」への13件のフィードバック

  1. 上海で一緒に遊んでいた友人が今はメキシコのアグアスカリエンテスに単身赴任してますけど、本当に治安が悪いようですね。

    いいね

  2. これは見事に整備されてる街ですね
    空から見たら板チョコみたい(笑
    メキシコってやっぱり危険なところなんですね。

    いいね

  3. こんばんは。

    そうなんですね。なかなか悩ましい地域。同じような景色が広がるから、逃げやすいとか騙しやすいっていうのがあるんですかね??

    いいね

  4. 上から見たメキシコシティ、見事な整いぶり。
    でも絶対に行きたくない街です。危険なのはダメ!(~_~;)
    住んでいる一般庶民の人たちも怖いでしょうに…

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中