白い服の効用

さて、本日は「白い服の効用」をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

白い服というと・・病院などのお医者さんなどを思い浮かべる方も多いと思いますが、白い服を着る人はそれにより周囲に対して心を開いていると告げているそうです。

白い服を着て、毎日わずかでも、たとえば10分でも日光浴をすると体力が回復し、太陽の色彩スペクトルから身体がその時に必要としているエネルギーを取り入れるチャンスになるそうです。

また、病気の時に白い寝具や寝間着を使うと、回復に必要なエネルギーや色を取り入れることができます。

病院の壁やシーツが白なのは、目的にかなっているといえますね。

パジャマの色を白にすると安眠できるといわれるのも、この所以ですね。

先日暑い時に着る服の色はどれが良いかというのをテレビでやってましたがやはり白がいいようですね。黒は熱を吸収するので暑いそうです。

でもおしゃれで夏でも黒を着る人って多いですよね。おしゃれには我慢は必要かな(^_-)-☆

白い衣服は汚れる・黄ばむというイメージがありますが、真っ白でなくてもやはり白い色はエネルギーを取り入れられるなら着なくちゃソンかな♪

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「白い服の効用」への11件のフィードバック

  1. 白いシャツは会社に行くとき着てましたけど
    今はあまりにも暑いので短パンTS初で会社に行って
    それから着替えてます。
    事務所は寒いので長袖来てますよwww

    いいね

  2. 白は大好きな色で夏のイメージもありますが
    冬に白い服もお洒落ですよね
    与夢ちんと一緒のお出掛けの時は着れないけど(涙

    いいね

  3. なるほど!白い服の効力ね。
    今年 わりと白い服買ってるかも。でもあんまり着てないかも。着るようにしよう。

    いいね

  4. おはようございます。私も観ました、YouTubeのニュースで。白い服が涼しいって。これから買うのは、断然白い服!!あ、ロックダウンで、お店があいてない(^^;)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中