本日ふたご座の満月・18時から月はかに座

さて、本日12月19日13:36はふたご座の満月です。そして18:42から月はかに座に入ります。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

満月のときはエネルギーレベルが高まり、厄介なことも起こりやすくなります。

なぜなら満月の時は、物事が成就する時期であり、よくも悪くも結果がはっきりと表れる時だからです。

新月に立てたプランがあまりうまくいってない時は、満月時に再検討や微調整をするとよいでしょう。

ふたご座の満月のときは、いつにも増して頭が冴え、なんでも早くやりこなそうと焦りが生じます。

その結果、態度に一貫性がなくなり一度決めた事をひっくり返したりしがちです。

対人面でも余計なひと言を口走ったり、そうかと思えば社交辞令に終始して、心から人と信頼しあう事が難しくなります。

気持ちがはやるときは深呼吸を心がけ、すぐに答えを出さないようにするのも得策です。

また物事の表層ではなく、背後にひそむ真実の目を向けるようにすれば、もっと深い部分で人と通じ合えるようにもなります。

この満月は、あなたが身に付けた知識を実生活に役立てる方法を模索せよと促しています。

集めた知識に命を吹き込み、生きた知恵へと昇華させることこそ、ふたご座の満月があなたに与えたミッションです。

蓄えた知識を全開にしてみましょう

そして18:42から月はかに座に入ります。

月がかに座に入っているときは、感情が敏感になり、感受性が鋭くなるときです。

情にもろくなったり、愛情がこもったりとすべての事柄に対して理性よりも感情で対応する傾向が強まります。

家族のきずなを感じたり、愛国心が強くなったり、また母性本能が刺激される時でもあります。

イマジネーションが豊かになるため、想像力を生かす仕事や活動にはとてもよいときです。

神経過敏や心配性、暴飲暴食などに気をつけましょう。

ちなみに太陽がかに座の人は、この期間はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

かに座の人の、一番素晴らしい所はヒューマンリレーションシップ。本能的に人をケアし理解することができます。そして一番人をひきつける魅力は忠誠心・誠実さです。

また、かに座は身体の部分では 外部的には胸と胸部全体。内部的には胃・消化器官・子宮。構造的にはろっ骨と胸骨をつかさどっています。かに座の人はこの部分を大切に

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「本日ふたご座の満月・18時から月はかに座」への11件のフィードバック

  1. おはようございます。「集めた知識に命を吹き込み、生きた知恵へと昇華させることこそ、ふたご座の満月があなたに与えたミッションです。」難しいですが、頑張ります!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中