心に感動を与えましょう

さて、春到来ですが何となく憂鬱になるのも春の特徴です。心が憂鬱で元気がなくなると、新しいことに挑戦しなくなり、出不精になり、何を見聞きしても新鮮な感動を感じなくなります。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

コロナ渦の中どうしても行動に制限がかかってしまいます。

そうしているうちにだんだんと挑戦心の衰退、出会いの減少、日々の生活への慣れなど知らず知らず、心に元気がなくなってきていることのバロメーターが上がり気味となってしまいがち。

そんな時いったいどうすればいいのでしょう?!

朝起きて、窓を開け、真っ青に広がる空に「素晴らしい!」と叫び、飲むコーヒーに「うん、絶品!」と感動してみましょう。

また、毎日習慣になっている晩酌のビールでも、最初の一杯を口にした瞬間に「あぁうまい!」と声に出してみましょう。それだけで習慣になっている晩酌から新鮮な感動を得られるから不思議です。

新鮮な感動は、一服の清涼剤になります。何でもいいので「あぁ、いいなぁ~!」と叫んでみましょう。心がサッと前向きになります。

そして、人生が閉塞状態に陥ってしまわないように「このままでいいのか」と自問し、「このままではいけない」と自答してみましょう。

とにかく、なにかテーマをみつけて行動を起こしてみましょう。

ささいなことに感動して行動できるか、ささいなことを面倒くさがるかこの差は意外に大きいものです。

お試しあれ♪

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「心に感動を与えましょう」への8件のフィードバック

  1. こんばんは。

    本当にそうですね。

    職場で、お子さんがコロナ陽性になってしまって1週間ぶりに出勤された方が言っていました。迷惑をかけてしまったので辞表を書いたってことを・・・。そこまで追いつめられるというか、憂鬱な気分になってしまうんですね。

    いいね

  2. おはようございます。また腰痛が戻ってきて(持病になりつつある)つらいところですが、ポジティブに考えて、心に感動、頑張ります!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中