月の星座はみずがめ座

さて、月の星座をカレンダーで見ると、本日11月28日07:07から、月はみずがめ座に位置していきます。また本日は上弦の月となります。

月が水瓶座に入っている時は、知識欲が湧き、同じ趣味・志向を持った人との交流を必要としたくなります。

それとともに自由を求める気持ちと独立心が強くなり、自分の”物差し”を確立したくなります。

そのための読書や勉強に励むのにもいい時でしょう。

でも活動は従属や規律を必要とする事が多くなり、特に仕事はうんざりさせられる事がますます増えてしまいそう。

ちなみに太陽がみずがめ座の人は、この時はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

みずがめ座の人は、独創的でちょっと変わりもの・むこうみずでウィットに富んでおり、人の後についていくことを嫌い自分の道を進むタイプ。知的に独立しているというのが一番の特徴。しかしながら、性格的につじつまの合わない部分があるので気をつけましょう。

また、みずがめ座は身体の部分では ひざから足首までの部分・神経組織 をつかさどっています。みずがめ座の人はこの部分を大切に

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「月の星座はみずがめ座」への11件のフィードバック

  1. 読書の秋と言いますが
    本屋さんにも随分行ってないですよ
    読みかけの本、なかなか進まなくて。。。( ;∀;)

    いいね

  2. おはようございます。なんだか疲れた(笑) しかし、今日も頑張ります。読書は今は珍しく岸恵子さんの恋愛小説を読んでます。70代の美女が主人公。現実離れしている、岸恵子さんだからねぇ。

    いいね

  3. 最近はあまり本を読んでないので、
    今日はゆっくり本を読んで過ごすのもいいかな。
    自由が丘の小さな商業ビルに船越桂さんの木彫りの作品がありました。
    顔はこんな感じでした。
    木彫りだと顔の表情がもう少し現実的で、
    なんとも言えない雰囲気でした。
    確か写真を撮ったと思います。
    探して見つかったら、別館(人生は楽しく)にアップします

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中