生き方と目線の関係

さて、その人の「生き方」と「目線」はリンクするものだといいます。

自分を成長させ、「上向き人生」を送りたい方は、意識的に目線を上げるように心がけましょう。

近い所ばかりみていると、視野を狭めてしまうように、いつもうつむいて下ばかり見ている人は、知らず知らずのうちに「下を向かざるを得ない人生」を歩むことになってしまうんだって!

逆に、常に上を向いている人は「上向きの人生」を歩むチャンスが強まります。

いけない、いけない、お金が落ちてるかもしれないからって下ばっかり見て歩いてちゃね(^^ゞ

「こういう人になろう、なりたい」とか、自分自身の目標や成長をつねに意識していることで、自然と目線は上がってくるものだと言います。

そうですよね。目標が定まっていると心も体も前向きになり、目線も上がりますよね。

こうした行動や心のあり方ももちろんですが、実際の視野をひろげることも大事。

一日に数回は遠い所をみたり、空を見上げるよう訓練した方がいいそうです。

「今よりももっとグレードの高い仕事がしたい、グレードの高い人と出会いたい」っと思ったら、何よりもまず、さまざまな意味で自分自身の「目線」を見直すべき。

そのために一番簡単な方法が「上を向いて歩く」こと。

これからの新しい年をより運気良いものにするためにも上を向いて歩きましょうね♪

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「生き方と目線の関係」への9件のフィードバック

  1. 目線、大事ですね〜
    胸を張って上を向いて進みたいです
    今日は京都からのコメントです
    今年は紅葉が早くて散り紅葉を楽しんでます。

    いいね

  2. おはようございます。上を向いて歩こう、坂本九さんも歌ってましたね! あの歌は「スキヤキ」海外でもナンバーワンまで行きましたね!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中