カテゴリー: アジア

一足早く春が来てる「雲南省羅平」(中国)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

今回は一足早く春が来て、今が見ごろの菜の花畑が一面に広がる雲南省・羅平(らへい)をご紹介。

中国の太陽はてんびん座、月はみずがめ座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

==========

中国南部にあり、ベトナムやラオスと国境を接する雲南省羅平(らへい)。

そこには、面積530万k㎡を誇る世界最大の菜の花畑が広がっています。菜の花が開花する2~3月にかけては、見渡す限り黄色いじゅうたんを敷き詰めたような、幻想的な風景が見られます。

この菜の花のはちみつを採るために中国全土から養蜂家も集まってきます。

菜の花畑の中では、養蜂家がテントを張り、村の民宿には、花の開花と共に多くの観光客が訪れます。

羅平の一年でもっとも華やかで忙しい時期となります。

羅平は少数民族が暮らす農村地帯ですが、菜種油の産地で広大な菜の花畑は見る人を圧倒します。

kuron taki

らせん状になった花畑、牛街やカルスト地形の峰、金鶏峰(きんけいほう)、中国の六大瀑布のひとつで10段の滝が連なる九龍瀑布など見どころもたくさんあります。

rahei-2

朝霧に包まれた晴天の早朝に菜の花畑が黄金に輝く瞬間があります。これは奇跡のような絶景と評判です。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

旧正月を祝う国々(マカオ・マレーシア・シンガポール・インドネシア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

もうすぐ旧暦で祝うお正月ですね。今回は旧正月を祝う国々(マカオ・マレーシア・シンガポール・インドネシア)をご紹介。

マカオ(中国)の太陽はてんびん座、月はみずがめ座に位置しています。

マレーシアの太陽はおとめ座、月はさそり座に位置しています。

シンガポールの太陽はみずがめ座、月はうお座に位置しています。

インドネシアの太陽はしし座、月はいて座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

==========

中国・マカオ:

マカオの旧正月には中国の十二支を象徴する動物が勢ぞろいしますが、なかでも龍は別格です。旧正月を祝うドラゴンダンス(写真上)では全長250メートルもの龍が山車や楽隊を引き連れて、セナド広場を出発し、花火も打ち上げられます。

マレーシア・クアラルンプール:

malaysia

住民の焼く40パーセントが華人系が占める首都クララるんぷーるでは、旧正月はもちろん大変な盛り上がりになります。新年に向けて服を新調する人も多いのでショッピングモールもお祭りさわぎ。

シンガポール:

singapore

東洋のマルディ・グラと称されるチンゲイ・パレード。これは新春を祝う旧正月に行われます。ウォーターフロントのフォーミュラ・ビット・ビルを会場にドラゴンダンス、アクロバット、山車などにぎやかに盛り上がります。

インドネシア・ジャカルタ:

Indonesia Lunar New Year

インドネシアの旧正月は「イムレック」と呼ばれます。ジャカルタにある最古の中国寺院、金徳院には仏教徒をはじめ、大勢の人が集まり、幸運を願って鳥をそらに放すといいます。

**この他にもインド・アメリカ・カナダ・イギリスなど旧正月を祝う世界中の国々がこの期間はパレードと幸運祈願ををします。

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪