Category: アジア

ゾロアスター教の聖地”チャクチャク”

さて、 今回は 「ゾロアスター教の聖地”チャクチャク”」(イラン) をご紹介

¥3800でレッスン受講できる!・占星術でパワースポットを知る・生年月日と名前わかる数秘・本場欧米で学んだ占星術

イランの太陽はおひつじ座、月はおうし座に位置しています。

「チャクチャク」を日本語で言うなら、「ポタポタ」といった水の滴る擬音のこと。

ゾロアスター教の聖地であり、「遠い昔、アラブの王から逃れてきた、捕虜の姫君が流し続ける涙の音であり、それが湧水となって乾いたこの地を潤している」という伝説が残っています。

砂漠と荒野の中、湧水の溢れる岩山周辺に、巡礼者のための宿泊施設や神殿を見る事ができます。

今ではすむ人もいなくなってしまった村ですが、毎年開かれる6月下旬の祭典には、多くの信者たちが集まります。

このお祭りは、スピリチュアルな直観を得るだけでなく、ごちそうや音楽、ダンスを楽しむ場にもなっているそうです。

ゾロアスター教とは、イランにイスラム教が広がる前、紀元前1200年から1000年頃、イラン高原東北部に住む、ゾロアスターにより唱えられたそうです。

イラン人の宗教として、7世紀以降のイスラムの侵入までイランの人々の信仰のよりどころとなっていたそうです。イスラムがイラン国内に入り、各地で大発展を遂げると次第にゾロアスター教は少数派となり消滅していきました。

荒野のど真ん中にある岩の壁に建物が建っているだけ。ゾロアスター教の最も重要と言われる聖地がここになるのは、神秘性を持たせるために人里離れたところにしたからなのか、それとも、他の宗教や国家の圧力で追いやられてここに聖地がなったのでしょうか。

荒野の中にある神秘的な宗教の聖地、世界の広さを感じますよねぇ~

あなたは自分に合ったパワースポットに行ってますか?詳しくはこちら

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪



「ゼロ磁場のパワースポット”元極堂”」(中国)

さて、 今回は「ゼロ磁場のパワースポット”元極堂”」(中国) をご紹介

¥3800でレッスン受講できる!・占星術でパワースポットを知る・生年月日と名前わかる数秘・本場欧米で学んだ占星術

中国の太陽はてんびん座、月はみずがめ座に位置しています。

近年・注目が集まっている中国の蓮花山にある元極堂

元極堂とは、中国の代表的な気功団体である元極学の本拠地・蓮花山にある建築物であり、様々な科学的研究によって、その場所が持つ不思議な力の存在が証明されています。

元極堂には誰でも自由に入る事ができます。元極会によると、ここに入った人には、「精神が高揚する」「全身に気がまわる」「生まれ変わったような気持ちになる」「悩みや迷いが消える」などの効果があるといいます。

ただし、元極学では気を体感することは、必ずしも重要視しておらず、病気の治癒などの実際的な効果を重んじています。

実際、大学や国の研究機関によって、元極堂が生体へ与える影響の科学的な研究が行われており、動植物へのあらゆる優れた能力が現れる結果がでています。

このような生体への影響は地磁気も関係しているようです。
堂内の狭い空間であるにもかかわらず、磁場の変化が大きい。つまり、プラスの磁場とマイナスの磁場が渦を巻くようにはっきりと分かれ、堂の中心には磁場が調和してゼロになった「ゼロ磁場」が見出されたと言います。

中国にはたくさんの「気のスポット」がありますが、それらの発見は、学に秀でた風水師たちと、勘にすぐれた気功師たちの努力と研鑽の賜物だといえます。

あなたも中国で意識的に「よい気」を感じてみませんか

あなたは自分に合ったパワースポットに行ってますか?詳しくはこちら

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪