カテゴリー: アジア

「セブ島だけじゃない・魅力たっぷりボホール島」(フィリピン)

さて、今回は「セブ島だけじゃない・魅力たっぷりボホール島」(フィリピン) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

フィリピンの太陽はかに座、月はしし座に位置しています。

リゾート地として有名なセブ島の南隣に位置するボホール島。ここで暮らす個体数が少ないボホール島の固有種である”ターシャ”は、人間の手の平に乗るほどで、体重はわずか100グラムほど。

自然保護区では大切にそだてられていて、至近距離で見ることができます。

また、ボホール島の中心部では、円錐形の丘が連なっている不思議な光景が見られます。丘の高さは低いもので20m、高いものは140mほどで、全部で1000以上もあるといいます。

4~6月の乾季になると、岡の色は緑から茶に変わり、チョコレートのように見える事から「チョコレートヒルズ」と呼ばれています。

「二人の巨人が土のかたまりをなげあってケンカした際の名残」といった伝説も残っていますが、実際にはおよそ、200万年前にマグマの動きによって海底が隆起してできたという説が有力です。

展望台からは全体が見渡せ、光の当たる角度によって異なる警官が楽しめます。

セブ島からフェリーで2時間のボホール島も魅力たっぷりな島ですね。

アストロマップ鑑定実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「絶景!太魯閣(たろこ)渓谷」(台湾)

さて、今回は「絶景!太魯閣(たろこ)渓谷」(台湾) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

台湾の太陽はふたご座、月はかに座に位置しています。

太魯閣渓谷は、国立公園内にある渓谷で、台湾八景と呼ばれる台湾を代表する名所のひとつです。

太魯閣渓谷は、大理石でできた岩盤に川が流れているなんとも美しい渓谷です。

太魯閣渓谷の見どころは、長春祠(チャンチュンツー)燕子口(イェンズコウ)九曲洞(キュウキョクドウ)の3カ所:

長春祠(チャンチュンツー)

長春祠は、東西横貫公路の工事で亡くなった人を祀っている場所 なんです。長春祠の美しい清流は、芸術的で自然が造ったものとは思えないほど。

燕子口(イェンズコウ)

春や夏に多くのツバメがここに渡って来て渓谷を飛び回っているから、ここに生殖するヒメアマツバメやイワツバメが多くいるから、この名前が付いたと言われています。

九曲洞(キュウキョクドウ)

九曲洞は、太魯閣渓谷の中で1番綺麗な景色を見ることができる場所 です。

そして渓谷観光のフィナーレには天祥のシンボルである祥徳寺の天峰塔に上るのがおすすめ。締めくくりにふさわしい絶景に出会えます。

台湾を代表する景勝地として知られる台湾8景の1つ、太魯閣(タロコ)渓谷は、国家公園にも指定されている絶景スポットです。

ツァーを利用すれば台北から日帰りでも行かれる場所です。見逃せないスポットですね。

アストロマップ鑑定実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪