カテゴリー: アストロジー レッスン

ホロスコープ分析で性格を知る-その2

昨日に引き続き、 あなたのホロスコープの惑星の位置を7つのタイプに分けて見るあなたの性格をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

まずはあなたの出生時のホロスコープを下記をクリックして作成してください:

ここをクリックしてあなたのホロスコープを作成

では昨日4つご紹介しましたが、残り3つをご紹介:

5.ボール型(ボールの半分に惑星があり、お椀のような形)

10個の惑星が6つの連続するサインに入っており、ボールの半円のような形。

このタイプは思慮深く自制心が強く(自己充足的)、自分の人生の経験により、学んだり利益を得たりするタイプです。特にこの個性が強く出るタイプは、上半分・下半分・右半分・左半分にすべての惑星が半円の中に入っているタイプです。

6.バケット型(バケツ・手おけのような形)

8つか9つの惑星がホロスコープの半分に入っていて、残りのひとつかふたつが一緒になって反対側の半円にいるタイプ。この離れた位置の惑星がバケツのハンドルとなっていてシングルトンと呼びます。

バケットタイプの人はゴールに向かってひたむきに(一途に)進む傾向があり、エネルギーを一つの方向に先導していきます。この時シングルトンの惑星がこのバケットタイプのゴールや方向の先導役となる場合が多々あります。

7.シーソー型(シーソーのように両側に惑星があり、間に空っぽのハウスがふたつ以上ある形)

このチャートはひとつのサイドに惑星が連続したサインに入っており、もうひとつのサイドに残りの惑星が連続したサインの中に入っています。この時、この連続した両サイドの間に空っぽのハウスがあり、ふたつ以上の空っぽのスペースが両側にあるタイプです。

シーソータイプの人は常に問題の両側(ふたつのサイド)を見ることができます。したがって意見や見解に対して比較検討して考慮し、決定していきます。

=======

一見ばらばらに見える惑星の位置も実はつながりがあり、それぞれ別の意味合いがあります。このつながりを7つのタイプに分けたものです。

ぴったりあてはまらないと悩まれる方も多いと思いますが、一番似ている配置タイプの影響が強いと考えてください。

ちなみに私は2.スプレー型(ひとつのサインに3つ以上惑星がある形)下記が私のホロスコープですが、サインが3つ固まってるところが2か所あるでしょ?

独立型で他人によって組織化されたルールや集会を嫌い、普通でない事に興味を持つ傾向があり、誰にも要求されない(命じられない)事をやっていこうとします・・てのは当たってると思います(;’∀’)

あなたもぜひ挑戦してみてくださいね♪

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

ホロスコープのタイプ別性格の傾向-その1

さて、以前もご紹介したのですが、今日と明日はあなたのホロスコープの惑星の位置を7つのタイプに分けて見るあなたの性格をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

まずはあなたの出生時のホロスコープを下記をクリックして作成してください:

ここをクリックしてあなたのホロスコープを作成

ホロスコープの中の惑星の位置をみてくださいね。それぞれサークルの中にある惑星の位置は人それぞれですのでその位置から性格判断していきます:

1・スプラッシュ型(全体に惑星が散らばっている形)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: horoscope-a-1.jpg

惑星がホロスコープの中の12サインの中でたくさんのサインに散らばっているタイプ。このタイプの人は人生の中でたくさんのものや事に興味があり、様々な分野の話題に触れて勉強していたりするので、多くの分野で優れた能力を発揮したり、熟達しています。

2.スプレー型(ひとつのサインに3つ以上惑星がある形)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: horoscope-a-2.jpg

スプレータイプはスプラッシュタイプに似ているのですが、このスプレータイプはひとつのサインの中に3つ以上の惑星が入っているのが特徴です。

スプレータイプの人は独立型で他人によって組織化されたルールや集会を嫌います。

普通でない事に興味を持つ傾向があり、誰にも要求されない(命じられない)事をやっていこうとします。

3.バンドル型(少ないサインでなおかつ連続したサインの中に惑星がある形)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: horoscope-a-3.jpg

バンドルタイプはホロスコープの中で比較的少ないサインの中にかたまって惑星が集まっており、サインが連続している部分にあるタイプ。このタイプは7つのすべてのタイプの中で最もめずらしいパターンです。

この人はスペシャリストの要素が強く、一つの見解または一つのことに関わるものを中心テーマとしていきエキスパートとなるタイプです。

4.ロコモーティブ型(先導するひとつの惑星が他の惑星を時計回りに導いている形)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: horoscope-a-4.jpg

このパターンは連続して繋がっている電車のような形で、惑星が多くのサインの中にあり、すべてのサインが連続しているタイプ。このロコモーティブ(先導するひとつの惑星が他の惑星を時計回り(右回り)のポジションに導いているような形)の惑星はこのホロスコープの一番強いハウスの部分を示しています。

ロコモーティブタイプの人は多くの資源や秘めた力を持っていて、問題に対して攻撃したり対処していきます。先導している惑星とハウスはその人がどの分野で強さを持っているのかを示しています。

残りあと3つのタイプがありますが、明日また続きを書きますのでお楽しみに♪

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪