カテゴリー: アメリカ

「神の泉・セノーテ」(メキシコ)

さて、今回は「神の泉・セノーテ」(メキシコ) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

メキシコの太陽はおとめ座、月はおうし座に位置しています。

セノーテはユカタン半島に数多く存在する泉です。

ユカタン半島特有の石灰岩台地の陥没穴に地下水がたまり、「神の泉」と呼ばれるセノーテとなったのです。

水面下では鍾乳洞や洞窟が連なり、幻想的な風景がひろがります。

本来、水中では決して形成されない鍾乳洞や洞窟が氷河期に起こった大規模な地盤沈下のために、水底にその姿をとどめています。

多くのセノーテは真水の供給源としてだけでなく、巡礼の地、供物をささげる聖地としても大切な存在でした。

人々はセノーテの守り神としてマヤ神話で雨と雷をつかさどる豊穣の神・チャクをあがめました。

いけにえとして人間を投げ込む儀礼もあったといいます

セノーテの底からは、織物や土器・石器・ヒスイや貝などで作られた装身具が発見されました。

人の頭蓋骨でできた香炉もあり、コパルという木の樹脂をたく清めの宗教儀式が行われていました。

神の泉セノーテ神秘的ですね。

「ハワイの秘境”ラナイ島”」(ハワイ)

さて、今回は「ハワイの秘境”ラナイ島”」(ハワイ) をご紹介

アストロマップ鑑定・実施中

ハワイの太陽はしし座、月はおひつじ座に位置しています。

ハワイ諸島の最後の楽園ともいえるラナイ島。マウイ島からはフェリーで行けます。

ここラナイ島はカメハメハ大王が避暑地として釣りを楽しんだ跡が今でも残されており、高級リゾートの島でもあります。

たくさんの伝説が残るハワイの島々です。そのひとつが伝説の石「スイートハートロック」

プロポエ湾から約20分ほどのハイキングで上から眺めるとハート型に見える岩です。ここは、その昔ぺへと彼女に恋した戦士マカケハウが眠る場所。

嵐によって命を落としたぺへの亡骸をこの岩の上に埋めた後に、マカケハウも彼女のあとをおうように海に身を投げたといわれています。

悲しい結末とは反対に明るいブルーの海や空を見ながら、彼らの事を思い描いてみるのもいいですよね。

またプロポエ湾から約1時間で、神々の庭園に到着します。

庭園の入り口らしき場所には”Garden of the Gods”と刻まれた石造が立っています。

神々の庭園はその昔、モロカイ島とラナイ島のカフナ(神官)の争いが始まりました。

ラナイ島のカフナ・カヴェロがモロカイ島のカフナの持ち物を火で燃やすという魔術を使って戦いに決着をつけた地です。

赤土にごつごつとした岩屋意志が転がっており、またこの地に草木が生えていたりと不思議な光景。

神聖な場所なので意志を持ち帰ったり、積み重ねたりすることは控えましょう。

またラナイシティから30分ほどのシップレックビーチにはその名の通り、昔多くの船が座礁したようです。

海に浮かんだ1940年代に座礁した船の姿を見ることができます.

マウイ島から日帰りで行かれるラナイ島体験しなくちゃソンですよね。

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)5月末まで実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪