カテゴリー: パワースポット 仕事運

成功気運みなぎる旧岩崎邸

さて、 今回は「旧岩崎邸」(東京)をご紹介します :

¥3800でレッスン受講!・占星術でパワースポットを知る・生年月日と名前でわかる数秘術・本場欧米で学んだ占星術基礎

ここは 不忍池からも湯島天神からも近く、お寺も多々あるので、このあたり一帯は強いパワースポット・エリア です。我が家のお寺もここからすぐの所です。

旧岩崎邸は、明治時代初期に牧野弼成(旧舞鶴藩主)邸となり、1878年(明治11年)に三菱財閥初代の岩崎弥太郎が牧野弼成から邸地を購入したもの。

現存する洋館、大広間(かつての和館の一部)などは、岩崎財閥3代の岩崎久弥によって立てられ、1896年(明治29年)に竣工されました。1923年(大正12年)の関東大震災の際には、屋敷地が避難所として地元住民に開放されたんだそうです。

建築家ジョサイア・コンドルが、設計した旧岩崎邸。ジョサイア・コンドルは旧岩崎家住宅の他にも鹿鳴館や旧古河邸等を設計した建築家としても知られています。

土佐高知に生まれ、地下浪人という最も身分の低い家に生まれ、極貧の少年時代から這い上がり成功をおさめた、三菱財閥の創業者岩崎弥太郎。

坂本龍馬が中心となり結成した貿易結社【海援隊】の会計を担当しました。龍馬伝の影響をうけて、旧岩崎邸庭園には多くの人が訪れ、開運出世スポットとしても話題になっています。

やはりこうして一代で築き上げた岩崎弥太郎さんを筆頭に、現代までも大きく成功している三菱財閥の方々を尊敬。そして、その方々が使用していたという「岩崎邸」には、成功気運がみなぎっている感じがします。しっかりあやかりたいものですよね

あなたは自分にあったパワースポットに行ってますか?成功したいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪





仕事・出世に効果的な「熱田神宮」(愛知県)

さて、今回は、組織での仕事・出世に効果的な「熱田神宮」をご紹介

¥3800でレッスン受講!・占星術でパワースポットを知る・生年月日と名前でわかる数秘術・本場欧米で学んだ占星術基礎

●「熱田神宮」(愛知県)

三種の神器のひとつ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を祀ったことに始まるとされる神社。格の高い神社で、広い境内には、様々な御祭神を祀る多くの社があります。

戦国時代の武将の崇敬が篤かったことでも知られるように、参拝すると集団でのリーダーシップに関する力をいただけるとのこと。

会社員など組織で働く人は、統率力と決断力が向上し、円滑な人間関係が築け、出生運アップが期待できます。

地域の経済の発展や、産業のために努力している人なら、物事に動じない精神力が増して、ますます発展できるでしょう。

通称「愛まもり」と呼ばれる「しあわせ守り」や「縁結び守り」などのほか、お札やお守りは、種類が豊富。さらに、それらの授与が24時間行われるのも魅力です♪

ところで神宮(じんぐう)は、社号として神宮号を名乗る神社であり、戦後、神社の国家管理は廃止されましたが、今もなお「神宮」を名乗る神社は特別の由緒を持つものに限られているそうです。

リーダーシップを発揮しなくっちゃと思う方は是非参拝してみてはいかがでしょうか

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪