カテゴリー: ボイドタイム

月の星座はおうし座そして長いボイドタイム

さて、月の星座をカレンダーで見ると、本日・6月16日18:35から、月はおうし座に位置していきます。そして今日は長いボイドタイムがあります。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

月がおうし座に入っている時は、忍耐力・根気・勤勉さ・実用性の力が増してきます。

おうし座の月は粘り強い努力を必要とする仕事を好みますが、一方で徹底的に休み、心地いい時を過ごすにもいい時期です。

しかしながら、迅速性・決断力・機転の早さなどを必要とする事を、引き受けたり約束しないように注意しましょう。

また、おうし座は身体の部分では 口・喉・首・顎・内耳・甲状腺・脳の基礎部分 をつかさどっています。おうし座の人はこの部分を大切に

そして、本日6月16日は09:50から18:36までボイドタイム(Void of Course Moon)となります。

ボイドタイムの時には、物事の判断に謝りが多くなり、情緒不安定になりがちなので以下のことは避けるようにします。

避けた方がよい事

●あたらしいことのスタート
店舗開店、プロジェクト、就職、投資、旅行の予約、セミナー、銀行口座、受験願書提出など

●初対面の人との出会い
就職面接、接客、パーティーなどで、初めてあった人に、第一印象に誤解が生じやすくなります。

●高価な買い物
不動産、車、宝石、美術品、ブランド品に限らず、家具などの購入も含まれます。

●判断を要する仕事や事柄
アーティストは絵の具の色、プロジェクトの事業計画、デザインの決定など

**ちなみに手慣れた仕事や整理整頓、プロジェクトや原稿などのリビュー、睡眠・リラックス、判断が必要でない買い物、長距離旅行(時間が短く感じる)などはボイドタイムに向いた行動です。

今日は新しい事のスタートなどは避け、手なれた作業などに従事しましょう。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

ボイドタイムを使って成功した人

さて、本日は”ボイドタイムを使って成功した人”をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

昨日4月15日の08:48から16:38までは、「ムーンボイド」なので、重要事項の決定などは避けた方が無難ですというお話は、昨晩しましたね。

ところで、Mr.Al H.Morrisonという占星術家が、「ムーンボイド」の危険性について、民衆に力説し、「ムーンボイドに入る日時」のシートを公表し、世間に大変広まりました。

ある日、それを読んだひとりの主婦が、銀行家のご主人にそのシートを渡し、「ムーンボイド」に当たる日時には、大きな決定を下すのをやめるよう、6ヶ月間使用するように伝えました。

ご主人はしぶしぶ、奥さまの申し出を受け入れ、6ヶ月間のムーンボイドの期間の大きな決定を辞める事を仕事上、承諾しました。

銀行家の御主人は、、ローンを依頼してくるお客様たちに対して、もっと資料をもってくるようにと、ムーンボイドの期間中のローンの申し出を承諾しませんでした。

その結果・・・・

御主人のローン融資の記録は、他のローン担当者より、格段に勝っており、昇進のチャンスを得ました。
今日、ご主人は銀行のヴァイス・プレジデント(副社長)になったのです。

「ムーンボイド」に、物事の大事な決定は、避けた方がいいというのは、こうした使い方で、大変有利に物事が進む場合があるのです。

何か自分のまわりで、こうした事に心当たりはありませんか?

**ちなみに、手慣れた仕事や整理整頓、プロジェクトや原稿などのリビュー、睡眠・リラックス、判断が必要でない買い物、長距離旅行(時間が短く感じる)などは、ボイドタイムに向いた行動です。

これからはムーンボイドタイムをこうして有効利用して彼のように成功をもたらしましょう

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪