カテゴリー: ヨーロッパ

「北部ヨーロッパ最古の”アーヘン大聖堂”」(ドイツ)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「北部ヨーロッパ最古の”アーヘン大聖堂”」(ドイツ)をご紹介

ドイツの太陽はおとめ座、月はおとめ座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がおとめ座なら、穏やかな印象ですが、自分の中のナーバスさ・不安定さなどをコントロールしようとしているのを感じています。

またあなたの月おとめ座なら、とても分別力があるマインドを持っています。ただ単に学ぶために知識を追うのではなく学んだ事をどう使うかを考えているのです。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

==========

アーヘン大聖堂-2

ドイツ西部にある都市アーヘンにある”アーヘン大聖堂”はしばしば「皇帝の大聖堂」(ドイツ語:Kaiserdom)として言及され、この大聖堂は北部ヨーロッパでは最古のもの。786年にカール大帝がアーヘンの宮殿教会の建設を始めました。

このカール大帝とは、「ヨーロッパの父」と称され、フランク王国の国王であり、現在の仏独・北イタリアに及ぶ版図を築きました。

800年から西ローマ帝国皇帝となり、アーヘンにカロリング・ルネサンスを花開かせた方。

814年にカール大帝が死ぬと彼は自身の大聖堂に埋葬され、彼の骨はいまも特別の神殿に保存されています。 大聖堂は、一千年以上の時を経て、現在の装いを調えたのです。

ここドイツのアーヘンは、オランダ・ベルギーとの国境に位置し、欧州統合を象徴する都市。

カール大帝は欧州共通の言語、通貨、規則によって、帝国を建設しようとしました。その意味で統合欧州を象徴する人物なのです。

国がいくつも地つづきで、隣り合わせになっているヨーロッパ諸国ですが、昔からいろいろな戦い・和解を繰り返して、発展してきているのでしょうね。

周りを海に囲まれている日本は、やはり世界的にみると、いい意味でも悪い意味でも隔離した国なんですよね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「ドナウ河”ヴァッハウ渓谷”」(オーストリア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「ドナウ河”ヴァッハウ渓谷”」(オーストリア)をご紹介

オーストリアの太陽はおとめ座、月はやぎ座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がおとめ座なら、インテリジェンスがこのサインの証明であり、素晴らしい記憶力・分析力・クリアな考え方を持っています。

またあなたの月やぎ座なら、親密な人意外には知られていないが孤独と不安な感情を抱いているがこれはドライなユーモアセンスの下に隠しています。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

==========

ヴァっハウ渓谷 ドナウー1

ヨハン・シュトラウス2世の作曲したワルツの中でも特に有名な「美しく青きドナウ」。優雅な曲ですよね。

今日はそんなドナウ川沿い随一の景勝地である「ヴァッハウ渓谷」をご紹介。

ライン下りと並んで風光明媚な川下りとして人気があるドナウ河下り。なかでも「銀色に輝く帯」と呼ばれるメルク~クレムス間の35kmのヴァッハウ渓谷はそのハイライト。

渓谷の斜面に広がるブドウ園、中世の面影を残す古都や小村、ドナウの流れなど、全てが一体となって類い希な景観を生み出しています。

また、ドナウ川がもたらす温暖な気候、日照時間に恵まれた南斜面、太古から保存された独特の土壌などによって、ヴァッハウ渓谷では最高品質の白ワインが生産され、世界中のワイン専門家から高く評価されています。

渓谷全域には数多くのレストランやガーデンレストランがオープンし、郷土色豊かで最高レベルの味覚を提供しています・・・って私これが一番魅力ですわぁ。

ドナウ川沿い随一の景勝地「ヴァッハウ渓谷」魅力的ですね。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪