カテゴリー: ロシア

「ピヨートル大帝の栄華”ぺテルゴフ宮殿”」(ロシア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「ピヨートル大帝の栄華”ぺテルゴフ宮殿”」(ロシア)をご紹介

ロシアの太陽はてんびん座、月はかに座に位置しています。

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がてんびん座なら、 どちらかというと他人を外見から判断するので、ものやわらかな策略を持った人にだまされる可能性があります。

またあなたの月がかに座なら、 月はルーラーなのでベストクォリティーとなり、献身・忍耐・繊細さがあります。

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

=======

「ピヨートル大帝の栄華”ぺテルゴフ宮殿”」(ロシア)

サンクト・ペテルブルグから西に30㎞フィンランド湾にぺテルゴフ宮殿と庭園があります。

「ぺテルゴフ」は「ピヨートルの宮殿」という意味です。1714年、初代ロシア皇帝ピヨートル1世の命を受け、建設が始まりました。

ぺテルゴフ宮殿には宮殿誕生の父、ピヨートル大帝の近代化にかける思いが凝縮されています。ヨーロッパに追いつき追い越すことを目標にしていたピヨートルが、当時の先端技術を用いて建設したのです。

宮殿の壮麗さはもちろん、目を見張るのが庭園を彩る150もの噴水。全長22㎞に及ぶ排水管が配され、ポンプではなく地下にある水車と歯車を使って自然の傾斜を利用した噴水となっています。

夏の宮殿らしく噴水は10月初旬に終了するので、ピヨートルの情熱の噴水を見たければぜひ夏にご訪問を。

運気アップしたいならパワースポットへ行け。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「血の上の救世主教会」(ロシア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、今回は「血の上の救世主教会」(ロシア)をご紹介

ロシアの太陽はてんびん座、月はかに座に位置しています。

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がてんびん座なら、ヴィーナスが支配星なので美的なものすべてを愛する。家の中もきれいに飾ったりお金で買えるものすべてを楽しみます。

またあなたの月がかに座なら、アクティブというよりは受容的でリアクションや情報などは使うために必要な時がくるまでためておくタイプ。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

=========

「血の上の救世主教会(スパース・ナ・クラヴィー教会)」(ロシア)

スパース・ナ・クラヴィー教会ー1

「北のベネチア」と呼ばれるサンクト・ペテルブルグは、ロシアで最も美しい街のひとつとして知られています。

そんなサンクト・ペテルブルグにある血の上の救世主教会(スパース・ナ・クラヴィー教会)は、ロシア正教会の聖堂です。

1881年3月1日、農奴解放令を出したロシア皇帝アレクサンドル2世はこの場所で革命家が投げた爆弾によって暗殺されました。

跡を継ぐアレクサンドル3世(1845~94)は、父の御霊を弔うために暗殺現場のグリバエードフ運河のほとりに、この壮麗な教会を建てることを決めました。

工事は1883年に着工しましたが、完成には13年を要し、1907年の完成時には次のニコライ2世の治世となっていました。

スパース・ナ・クラヴィー教会ー2

名前こそおどろおどろしいですが、その壮麗で華やかな宮殿建築は、美しい川と運河の流れの中でまばゆく輝き、見るものの心を魅了し続けています。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪