カテゴリー: 占星術

月の星座で感情のリズムを見る

さて、本日は「月の星座で感情のリズムを見る」をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

あなたはご自分の”月”の星座をご存知ですか?

   ↑

上記をクリックしてホロスコープを作成し、ホロスコープの下に「このホロスコープの詳細」をクリックすると天体の位置が描いてあるので月の星座をみてくださいね。

一般的に、星座占いなどに、書かれている誕生日ごとの星座は、あなたの出生時の”太陽”の位置を示している星座ですからね~ 月の星座見てくださいね。

さて、ご自分の月の星座がわかったところで:

月の星座には+(プラス)と、-(マイナス)があります

+(プラス)の星座: 牡羊座 ふたご座 獅子座 てんびん座 いて座 みずがめ座

-(マイナス)の星座: 牡牛座 かに座 おとめ座 さそり座 山羊座 うお座

自分と同じ極性の星座の日は、前向きでその星座に示された内容が、肯定的に働きます。

でも、異極性の星座の日は、情緒不安定で否定的にはたらく事を暗示しています。

たとえば、あなたの月の星座が双子座で、月が天秤座に入った時は、同じ極性(プラスの星座同志なので)の星座に入ったので、前向きでその星座に示された内容が肯定定期に働きます。

でも、あなたの星座が双子座(プラスの星座)で、月が乙女座(マイナスの星座)に入った時には、情緒不安定で、乙女座に示された内容が否定的に働く事を暗示しているのです。

ですから、「明日は異極性の日なので、感情の揺れに気をつけて過ごそう」

というように、感情の自己管理として、活用してください。

また、月に一度、自分の星座と運行中のカレンダーの月の星座が同じになる日があります。

この時は感受性が鋭くなります。

またアスペクトによって、マイナスに出やすい人もいます。

その場合は攻撃的になったり、憂鬱な気分に陥りやすくなるため、注意してくださいね

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

忘れてならない月のリズム

さて、本日は忘れてならない月のリズムについてご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

数千年ものあいだ、私たち人間は自然のさまざまな「リズム」や「法則」と調和して生きようと努めてきました。

これまで私たちの祖先は、物事の状態をその日時や季節、太陽をはじめ、月や星の位置について研究を重ねてきました。

その結果、潮の満ち干、天気の動向・妊娠、産卵をはじめとする動物の行動や自然現象が「月の運行」と密接な関係にあることを発見したのです。

たとえば、外科手術や薬品の使い方、料理、食事、散髪、選択などの効果が自然のリズムに支配されるということははるか昔からわかっていたのです。

また、一定の日に種まきをすると、他の日に種まきされるより農作物はより速く、より抵抗力をもって育ちます。

さまざまな行為には、それに必要な能力や道具だけでなく「いつ」それがなされるかということが大きくかかわってくるのです。

このいつ?ということが、古代時期より「月のリズム」に従うと良いということがわかっていたのです。

人間と自然との調和ってやはりすばらしいことですが、やはり調和させて生きていくことって幸せになりたいのなら、あなどれませんよねぇ

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪