カテゴリー: 新月・満月のリズム

本日のいて座の新月に良い行動例

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

さて、本日12月7日(07:20)はいて座の新月です。

この新月には、物事の明るい面を照らす力があります。

今の状態から自由になりたいとき、また未知の世界へと足を踏み入れたものの、心に不安がよぎったときなどにも、いて座の新月は常に物事の良い面を見る楽観性を授けてくれます。

ではいつものようにこの新月にする願い事の例とこの日に行うとスムーズにことが運ぶ行動例をあげてみます:

●人間関係
・他人の良い面をみつけられる自分でありたい
・人生について語れる友をみつける

●仕事
・たとえ失敗しても、すぐ立ち直って次に生かせる私になりたい
・海外で自分の可能性を見つけるためのアクションを起こす

●人生・生活
・精神的に満たされた毎日を過ごしたい
・新しい人との出会いを求め、未知の場所へと出かける

●恋愛
・好きな人に縛られないと同時に、好きな人を束縛しない自由な関係を築きたい
・追われる恋でなく、追う恋に喜びを感じる自分を目指す

●健康
・いつも快活でいられる健康な心身を手に入れたい
・実際の年齢より5歳若い肉体をキープできますように

●趣味・学問・娯楽
・視野を広げてくれる趣味・習い事・学問などと出会いたい
・語学の勉強を開始する・旅行の計画をたてる
======

いて座の新月のもとでは、誰もが自由な旅人になれます。

自分の可能性を信じ、明るい未来に向けて第一歩を踏み出せる日にしましょう!

占星術と数秘術がいっぺんに学べるレッスン。詳しくはこちら:

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「本日のふたご座の満月に備えて・・」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日11月23日05:39はふたご座の満月です。

11月の満月のことを”Beaver Moon”(ビーバームーン)と呼びます。これはネイティブアメリカンが湖が氷で覆われる前にビーバーの罠を仕掛ける時期だからだといいます。またビーバーにとっても冬に備える準備をする時期だからともいわれています。

満月のときはエネルギーレベルが高まり、厄介なことも起こりやすくなります。

なぜなら満月の時は、物事が成就する時期であり、よくも悪くも結果がはっきりと表れる時だからです。

新月に立てたプランがあまりうまくいってない時は、満月時に再検討や微調整をするとよいでしょう。

ふたご座の満月のときは、いつにも増して頭が冴え、なんでも早くやりこなそうと焦りが生じます。

その結果、態度に一貫性がなくなり一度決めた事をひっくり返したりしがちです。

対人面でも余計なひと言を口走ったり、そうかと思えば社交辞令に終始して、心から人と信頼しあう事が難しくなります。

気持ちがはやるときは深呼吸を心がけ、すぐに答えを出さないようにするのも得策です。

また物事の表層ではなく、背後にひそむ真実の目を向けるようにすれば、もっと深い部分で人と通じ合えるようにもなります。

この満月は、あなたが身に付けた知識を実生活に役立てる方法を模索せよと促しています。

集めた知識に命を吹き込み、生きた知恵へと昇華させることこそ、ふたご座の満月があなたに与えたミッションです。

蓄えた知識を全開にしてみましょう。

運気アップしたいならあなた独自のパワスポを知りましょう。詳しくはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪