カテゴリー: 星座と運気アップする旅の関係

「月はしし座」そして「”気”を活性化させる方法」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

一昨日横須賀へハイキング・ツァーに参加してきました。横須賀にも山(低いですが)があり、たっぷりと森林浴。もちろん海もみることができ、久しぶりに2万歩も歩きました(^_^;)

まだ筋肉痛ですが、気分爽快になれました。やっぱり自然は一番の薬かも)^o^(

yokosuka-1

さて、本日は、「”気”を活性化させる方法」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日6月16日16:20から、月はしし座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

しし座が月に入っている時は、他人からの注目を浴びたいという衝動に駆られ、気持ちは前向きで快活となります。

自分自身の内面を表現し、アピールして快活に行動していきましょう。ただし、細かいニュアンスなど細部にわたる部分に気がつくことができなくなっているので注意しましょう。

ちなみに太陽がしし座の人は、この時期(6/16~6/18)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

しし座の人は一番のキャラクターは他人のルールで邪魔される事を拒むこと。芸術的な事柄に対して興味があり、派手な行動というパーソナリティーを持っています。

=========

さて、なんとなく今の生活に行き詰った感じや憂鬱な気分になる時ってないですか?そんな時にあせることはありません。

なんとなくやる気がでなかったり、目標を定められなかったりした時は、あなたの中の”気”が停滞してしまった状態です。

energy-2

”気”が停滞するとは、病気・混乱・ネガティブな人からの悪いエネルギー・単にモノが長期間にわたり置きっぱなしにされていたりなど、もろもろの理由によりエネルギーが陳腐化してしまった状態です。

そんな時に家の中をちょっと整理して良いエネルギーが満ちるようにしてみましょうということで今日は風水を使った停滞してしまった”気”を活性化する方法をご紹介♪

●あまりに静寂の状態にある家はよくありません。動きや音がなさすぎる状態は”陰の気”をためてしまいます。ラジオやテレビなどの音楽をかけておきましょう。この時大きな音にする必要はありません。

また夜にはうっすらとライトを灯しているといい状態でいることができます。そして、朝には、最低5分間ほど窓を開け、フレッシュな空気を家の中にいれましょう。

またご自宅をアン・ハッピーな状態にさせておかないようにしましょう:例えば、汚れっぱなしの窓・はげたペンキ・手入れされてない芝生など。

●ダークカラーで家の中を統一させてしまうと重苦しく、憂鬱な”陰の気”が充満してしまいます。明るい色でリビング・キッチン・またあなたのお気に入りの場所などを飾り、”陽の気”をとりいれましょう。白・黄色・ポイントに赤を持ってきたり、ライトアップして明るくしましょう。明るい色のペインティング・クッションやカーテンを使うのがいいでしょう。

しかしながら、あまりに”陽の気”を取り入れすぎないように、常にバランスを考えましょう。

pets

●動物はとても良い”陽の気”です。犬や猫などを飼うと陽の気を養うには、とても効果的です。自分のライフ・スタイルにあわせて、ペットを飼いましょう。

私も鳥と猫を飼っていますが、かな~り癒されてます。鳥と猫に良い”気”をもらってるんだから感謝しなくっちゃですね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「月はふたご座」そして「幸運を待つ?それとも近づいていく?」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「幸運を待つ?それとも幸運に近づいていく?」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日3月22日14:29から、月はふたご座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

月がふたご座に入っているときは、知識欲が高まり、好奇心いっぱいのときです。

おしゃべりになり、順応しやすくなります。

人とのコミュニケーションは素晴らしく、書く、読む、学ぶなどには最高です。

実利的で単調な仕事よりも、知的な追及やいろいろなアイデアを考える方がよいときです。

また感情を理論的にまとめようとしたり、思いつきで意見を述べたり移り気で落ち着きがなくなります。

行きすぎた詮索・ゴシップなどに気をつけましょう。

ちなみに太陽がふたご座の人は、この時期(3/22~3/24)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

ふたご座の人は二重性が一番の特性。これはなんにでもいえ、仕事・趣味・キャリア・恋人などすべてにひとつ以上欲しがるところがあります。

=========

スペインのバルタザール・グラシアンの人生論の中から「幸運を待つ人、幸運に近づいていく人」をご紹介:

happy-2

========
幸運をつかむには技術がいる。

賢い人は、幸運というものは偶然に与えられるものではなく、努力によって手に入れるものだということを知っている。

中には、幸運の女神の神殿の前にじっと座り込み、その門の開くのを辛抱強く待っている人もいる。

しかし、賢い人はちがう。

美徳と勇気という翼に乗って女神の近くに舞い上がり、幸運をつかもうと女神のご機嫌を取り、賢明かつ
大胆に言い寄るものなのだ。

とはいうものの、誠実さと努力以外に成功のための特効薬などありはしない。

よく考えているかどうか、ただそれだけの違いなのである。
=======

幸運はただ黙っていても向こうから近寄って来てはくれません。

努力してこちらから近づいていかなくってはね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪