カテゴリー: 運を上げる秘訣

プチパワースポットへのススメ

さて、本日はプチパワースポットへのススメをご紹介

★★2月末まで・年始鑑定料金・半額キャンペーン実施中・詳しくはここをクリック

日常の心の疲れや心がもやもやする時などに、遠くのパワースポットにでかけなくてもいいんです。

プチパワースポット・ヒーリングスポットが身近なところにあるんです。
では具体的にどんな場所か?今日はそんな”プチパワースポット”をご紹介♪

●大きな木があるところ

木には良い気が宿りやすく、古木で大きなものほど格が高いパワーを持つと言われます。いきいきと輝くように元気な木や、風格を感じさせる木には木の精霊が宿っている可能性大。

精霊は生きている喜びのパワーを分けてくれます。幹にやさしく触れ、対話する感覚で向き合うとエネルギーをもらえます。

ただし、しめ縄が張ってあるようなご神木は神聖なものなので見るだけにとどめ、触るのはやめましょう。

大きな木は見ているだけでもいやされますよね♪

●海や川や滝、きれいな湧水などの水辺

心の疲れをいやす、浄化作用の高いスポットです。澄んだきれいな水で、流れがあることが条件です。

海はとくに陽性のからっとしたよい気が強く発しているので、多少の悩みなど吹き飛ばしてくれます。

川や湧き水はもう少し繊細でメンタルに作用するパワーを持っています。

水面を眺めながら瞑想すると、心のつかえがとれ、気力が回復するのを実感できるでしょう。

最後に都会の中でも一番身近かな場所をご紹介。

●公園

都会生活の人には貴重なオアシスである公園。

大きな公園や庭園はもとより、街のところどころにある小さな公園でも、気の流れを変えるパワースポットになっていることが多いのであなどれません。

よい公園には、人々が集う祭りのような活気が満ちています。その活気を効果的に取り入れるには、親しい人と楽しくすごすのがポイント。

美しい庭園であれば、魅力的になる運気がアップします。

また公園によく植えられている桜は花の季節には浄化パワーがアップ。藤の花は生命力と気品を与えてくれます。ピンクのつつじの花は浄化効果にくわえ、恋愛運をアップするのでつつじの季節はお忘れなく♪

もうすぐ桜の季節ですよね。近くの公園などプチパワースポットで常にエネルギーチャージしましょうね

★★2月末まで・年始鑑定料金・半額キャンペーン実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

スカイツリーを通るレイライン

さて、本日はスカイツリーを通るレイラインについてご紹介:

★★2月末まで・年始鑑定料金・半額キャンペーン実施中・詳しくはここをクリック

東京スカイツリーが、どうして唐突に下町浅草の一角に建設されることになったのか? 地図でその立地を見ていくと、その謎が解明される不思議な関連性が見えてくるといいます。

東京スカイツリーを通るレイラインとは

●鹿島神宮からはじまり、
●東京スカイツリー
●皇居
●明治神宮
●富士山まで通っています。

大和朝廷の東国征服の最前線ポイントとして築かれた鹿島神宮は、関東地方の主要レイラインのハブとなっています。その鹿島神宮から見て、冬至の入日は富士山に沈む形となっています。

神社としては異例な西南西を向いた参道は、正確に富士山=冬至の入日の方向を指しています。そして、その参道を延長していった先には、江戸城(皇居)、赤坂迎賓館、明治神宮と並んでいます。

東京スカイツリーの立地を見ると、このライン上にあるのです。

東京=江戸のレイラインといえば、もっとも有名なのは、徳川幕府開幕の後ろでブレーンとして絶大な影響力を持った天海僧正が仕掛けた日光東照宮と江戸城を結ぶラインや、寛永寺・目黒不動の鬼門・裏鬼門ライン、さらに五色不動の配置などが目立ちますが、じつは、江戸時代だけでなく、近代から現代に到るまで、レイラインや風水が都市計画に生かされている例が多いのです。

鹿島神宮と富士山を結ぶ、冬至の入日のラインは、昭和初期に建設された小田急線もこれをはっきりと意識しています。下北沢から狛江にかけては10kmあまりの直線区間になっているが、これがまさしくこのラインにぴったり載っています。

小田急創業者の利光鶴松は、大分の出身で、上京した当初は日光で鉱山開発を行っていました。その事業が捗々しくなく、鉄道事業に転身して小田急を創業します。その際、はじめは今の直線路をそのまま北東へ伸ばして、皇居の下を地下鉄として通す申請を出していたといいます。ところが、地下鉄案は運輸当局に却下され、新宿へと大きく曲がる路線となりました。

東京スカイツリーは、利光鶴松が、当初構想していた皇居を突っ切って、東へ伸ばしたまさにそのポイントにあります。

こうしたマジカルともいえる都市工学が実現されているのは、いったいどういうことなのでしょうか?

・・・ということは、東京スカイツリーから、富士山に向かって拝むといい事あるかも?!

晴れた日にはスカイツリー展望台に上らなくともソラマチの30階の窓から富士山が見えます。

そういえば、あまり拝んでなかったな~(;’∀’)ちゃんと富士山に向かって拝むことですね♪

★★2月末まで・年始鑑定料金・半額キャンペーン実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪