カテゴリー: 運を上げる秘訣

自分の幸運期を逃さない方法

さて、本日は「自分の幸運期を逃さない方法」をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

物事が万事うまく運ぶ時もあれば、悪い事ばかりが重なることって、ありますよね。

誰にでも、運不運のバイオリズムがあります。

西洋占星術でいえば、太陽や木星のように、幸運を与えてくれる星が、自分の星座といい角度にある場合、ツキもめぐってくる幸運期♪

一年に天球を一周する太陽は、4か月に一度の幸運期を、もたらしてくれます。

また、生活全般のツキを招く木星は、12年に一度、とても良い運気を与えてくれます。

当然、この時期は仕事運も恋愛や結婚運もピーク時となります。

このような大きな幸運期、そして不運期は、星の動きによって、おおよその予測が立ちます。

でも日常生活においても、運のバイオリズムがあり、日々微妙に変化しているのです。

運のバイオリズムを知って、自分の幸運期を逃さないように!・・・ってでもどうすれば、わかるの?

そのためのひとつの方法を、ご紹介します。

大きな幸運を手にするためには、毎日の運を確実に積み上げていくことが大切。

そのためには細かい運の流れを把握するのが近道なんです。

”駅に着いたら運よく電車が来た”とか”欲しいと思っていたものがちょうど見つかった”

など、どんな小さなことでもいいから、ツキの度合いをグラフにつけてみましょう。

続ければ、自分の運気のリズムが、見えてきます。

こうしてみていくと、悪いことが起こりそうな時期がわかったり、運の底を知ることで、逆にツキのレベルをアップすることが、可能になったりします。

自分のツキのサイクルを理解し、運のバイオリズムを徐々に向上させる手がかりになるために、こうしたちょっとした、自分のメモや日記はおススメです!

やっぱり、運のいい人になるには、こうした努力も必要です。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

自己受容して、自分にふさわしい生き方を見つけるコツ

さて、本日は「自己受容して、自分にふさわしい生き方を見つけるコツ」をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

あなたがもし、「社交性が乏しい」という自己評価をしていたとしましょう。

仕事でもプライベートでも社交性があったほうがいいのは明らかで、人間関係がスムーズになります。

人付き合いは生きている限りついてまわるから、社交性に乏しいことは自己評価をおおいに低める要素となります。

でも、考え方によっては、社交性が乏しいことは、自己の価値を低めるような大きな欠点とはなるのでしょうか?!

実際、トップセールスマンには内向的な人の方が多いといいます。口先だけの調子のよさより、信頼感のほうが重要なのです。

社交性が乏しければ、それなりのやり方があります。誠実さ、まじめさ、特殊な才能など、社交性の乏しさをカバーするものがあればよいのです。

一面だけを取り上げて、負の方向に拡大してみるのではなく、一歩引いて、ほかの面も含めて全体的に見て、判断するのです。

そう考えれば、社交性という自己評価が低いとしても、それをそのまま認めることができ、評価の低い点も含めて自分を丸ごと受け入れることができます。

こうして自己受容している人は、自分の欠点をそのまま受け入れられ、ありのままの自分を直視できます。

そして、相手の評価を気にすることもないから、自分にふさわしい生き方を生み出すことができるのです。

自己受容してこの状態が最高なんだと受け入れましょう。そうすれば、自分にも自信がつき、知らぬ間に周りの反応も好転していくはずです♪

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪