カテゴリー: 運気アップのために

共感と同情の差

さて、本日は共感と同情の差”についてご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

みなさんは幸運や成功にうまく出会えない本当の理由が潜在意識の領域にある「受け取りたくない」という気持ちのせいだってご存じですよね?

「そんなバカな」と思う方もいるかもしれませんが、私たちが注意を凝集したものは何でも潜在意識が極度に拡大してしまうんです。

潜在意識をうまく利用できるようになりましょう。

よく、病気の人、例えば自分のパートナーや親族とかのためにお祈りをしているうちに、自分も病気になってしまうという悲しい現象があります。

これは病気になっている方と共感してしまったので、その病気の方の入り込んでいる底なし沼に自分も入り込んでしまったからなんです。

「同情」は自分はしっかりした地面の上に立ちながら、泥沼の中に落ちた人にロープとか木の枝を投げて引き上げてやることです。

「共感」は現状の消極面、あるいは有害な面に同意してしまうことで、これは問題を悪化させ実際に拡大してしまうものなのです。

じゃぁ、どういう気持ちで接すればいいのか?

病人などを見舞う時、自分の感情の中でその人を支え起こしてやり、その病人が自分自身の潜在意識の治癒力に信念と自信を持つように、させてあげるのがあなたの義務です。

勇気や理解を与えることってできますよね?

今後もあらゆることが可能であることを思い出させてあげましょう。

あなたも病人がすっかり元気になり、輝くばかりで歓喜に満ち、自由でいられるところを頭に描いてください。

ただ可哀そうだと、憐れみの心で接するのは当人を回復の道から引きずりおろすようなものとなり非常にマイナスな方法となってしまいます。

潜在意識の力はとてつもなく大きく、我々に平等に存在するものなんですよね。

落ち込んでいたり病気になってしまった方々には、「同情」し、彼らの心と身体を癒し、回復させる力を持つ潜在意識の無限なる治癒力を呼び覚ましてあげるのがベストです。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

”眠りと夢”

さて、本日は”眠りと夢”についてご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人は誰でも眠ります。そして、眠れば夢を見ます。

「夢の民」アボリジニは、見た夢は心の奥や宇宙からのメッセージと受け止めて、その夢を現実世界でもとても大切にします。

そんな気持ちは人類共通ですよね。

だから眠りと夢についての言い伝えは、世界中にあふれています。

日本では死んだ人は、北に頭をむけて寝かすことから(北枕)「北枕で寝ると悪い夢を見る」などと言われています。

でも風水では北枕は熟睡でき、金運もつくんですよね。

ヨーロッパでは、朝起きたらすぐに窓の外を眺める事。

そのとき最初に見たものが、男性かオスの生き物だったらその日は運がいい

なぁ~んてのもあります。

加えてカッコイイ男性だったら、確かに運が向きそうです(^_-)-☆

夢についていえば、

「月桂樹の葉を枕の下に入れて眠ると、いい夢が見られる」(ギリシャ)

これは日本なら宝船の絵となるところでしょうね。

また「蛇の夢」はいい夢の兆候のよう。

「蛇の夢を見て、そのことを言わずにいれば、きっといいことが起こる」

「蛇の夢を見ると宝くじにあたる」など共に日本の言い伝えです。

今日は週末♪ゆっくり眠ってヘビの夢でも見たいですよね~

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪