カテゴリー: 運気アップのために

早起きはやっぱり三文のトクか?!

さて、「早起きは三文の得」と昔から言われていますが、ここのところ、ふと、この単純な戦略がどれだけ穏やかで意味深い生き方に貢献しているかという記事を多く目にする機会がありました。

鑑定実施中・詳しくはここをクリック

強運な人になれる一つの方法として、毎日”朝日”と共に目覚めることだと言っています。

できれば一年間ぐらい続けるのがベストですが、どうしても難しいようでしたら、まずは一カ月30日間でかまわないので、続けることだそう。

日の出の時刻は、新聞やインターネットで確認できるはず。朝、朝日とともに目覚めるだけで、引きが強くなるそうです。

ふつう、人は仕事をしていようと、育児中の主婦だろうと、ほとんど自分の時間をとって楽しむ余裕がないほど疲れているそうです。

そして、疲労の原因のもうひとつとして、充実感がないことと日常に流されることが疲労を倍増させるそう。

世間の常識にさからって睡眠をちょっぴり減らして、自分のために時間をつくることで、疲労感が和らぐかもしれません。

早起きの習慣をつけたことが、人生の重大な転機になったと多くの人が語っています。突然、本が読めるようになり、瞑想ができるようになり、朝日を鑑賞できるようになる。

この充実感は、いくばくかの睡眠不足をおぎなってあまりあるほど大きいようです。

先日片岡鶴太郎さんがテレビで「朝は何時に起きますか?」という問いに対して「9時(21時)に起きます」とおっしゃってました(;’∀’)

夜の9時って・・・と思いますが、その後ヨガをして朝食を2時間ほど時間をかけている(食事は一食のみ)と言ってましたが、その後も彼の場合はとても忙しいんでしょうね。絵を描いていられるし、俳優としても活躍してるし、お笑いもやっちゃうってもともとコントででてきた方ですからね。

「寝てるヒマなんてないです」ってチラッと言ってましたが、ホンネでしょうね。

やはり何かで大成される方ってフツーじゃないですよね。きっとかなり努力されてるんだろうなと思いました(^_-)-☆

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

自分の癖や習慣に気づいてますか?!

さて、日ごろ心がけて実践していることがその人をつくるといいます。

鑑定実施中・詳しくはここをクリック

なにかがうまくいかないとイライラする、だれかに批判されるとムキになって自己防衛にでる、自分の正しさを主張するなどなど、そういう習慣が身についていると、残念なことに人生はその繰り返しになってしまうそう。

欲求不満におちいるのは、ある意味で、”欲求不満におちいる”癖がついているから。でも、これと同じように、思いやり、忍耐、親切、謙遜、平和といった要素も、日ごろの心がけで身につけることができるのです。

自分の癖や習慣にただ、気づくだけで、かなりちがってくるとのこと。

・いつもなにに注意しているか?
・時間の使い方は?
・定めた目標に到達しやすい習慣を心がけているか?
・自分の理想とする人生と現実の人生はつり合いがとれているか?

こうした大切なことを自分に問いかけ、正直に答えるだけで、、自分がなにを心がければいいかわかってきます。

心に栄養をつける時間をとらずに、車を洗ったり楽しくもないテレビやビデオを見たりすることに時間をさいている人たちが多い・・・って心当たりありますが(;´Д`)ノ

日ごろの心がけがその人をつくる、ということを頭に入れておけば、いままでとはちがう癖や習慣をえらぶようになれ、おのずと満足のある人生を歩んでいけるものなんですね。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪