タグ: 月の星座とあなたの性格

「月はてんびん座」そして「良い人間関係を築く7つのアイデア」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「良い人間関係を築く7つのアイデア」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日5月24日15:51から、月はてんびん座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

月がてんびん座に入っている時は、社交性が増しお互いに理解しあえるような新しい交友関係を求めます。

社交の場・お祝い事・ビジネスの会議・愛を語り合うなどすべての人との関わり合いにおいていい時です。

しかしながら、ビジネスなどでの話し合いにおいては、他人に対してためらいや疑いの気持ちが強くなる傾向にあるので結論をだすのはもう少し延ばした方が賢明かも。

恋愛関係・パートナーシップにおいてはいい時ですよ~

ちなみに太陽がてんびん座の人は、この時期(5/24~5/26)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

てんびん座の人は影響力のある人とのコネクションによって運命が決まるということもあります。広い意味合いからいうと他人によって何かを成し遂げるとも言えるのです。

=========

relationship

さて、生活の質は、人間関係の質にまでおよびます。すばらしい人間関係に身をささげれば、一流の人生が手に入るといっても過言ではありません。

そんな人間関係を築き、成功していくにはとてもシンプルな法則がありますが、今日はその法則をご紹介:

①相手と会った時、こちらから先にこんにちはと言いましょう(これは納得ですね。あいさつは肝心)

②おおいに笑顔をみせましょう(これも納得。ブスっとされてたらいけません)

③相手を名前で呼びましょう(あなたが気にかけていることを示し、敬意をはらっている証となるそう)

④話す時は、相手の目をみましょう(これも基本ですよね)

⑤心からの賛辞をおくりましょう(相手をほめたたえ、向上させる機会を逃さないように。すると、彼らの内なる最善なものとむすびつくことができ、彼らはあなたに最善のものをくれます。)

⑥全員を王族のようにあつかいましょう(だれにでも最善の扱いを平等に)

⑦超一流の聞き手になりましょう

特に、この超一流の聞き手になることをきちんと身につければ、”人間関係のスーパースターになれるといいます。

ほとんどの人は、相手の話を聞きません。ほとんどの人は自分に焦点をあてているので、相手と会ったときに、いい質問ができないのです。聞いて、質問をすれば、謙虚さを示せます。あなたが興味をもっていることを示せます。

ほとんどの人は、聞くというのは、自分がことばをはさめるように相手が話しおわるのを待つことだと思っているそうです。

言われてみるとなんとなくわかるような・・・「ふ~ん」で終わってしまったり、「それはあまりわからない事だから・・」などと終わってしまうことってしばしばありますよね?これじゃやっぱり話は盛り上がらず、ハッピーな人間関係は築けないようですね。

この7つのアイデアはとてもシンプルですが、この原則を習得すれば、思っている以上に良い人間関係が築け、成功に近づけるといいます。

良い人間関係って必須ですよね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「月はおとめ座」そして「姿勢を変えれば、心も変わる」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「姿勢を変えれば、心も変わる」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日5月22日11:02から、月はおとめ座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

月がおとめ座に入っているときは実利的で用心深くなる時です。

分析、精密的能力を必要とする仕事や活動ははかどりますが、感情は内気で気難しくなります。

健康に関する事柄に関心が高まり、また急に整理整頓や掃除がしたくなります。

臆病になること、批判的すぎること、細部にこだわりすぎて大局を見失うことなどに気をつけましょう。

ちなみに太陽がおとめ座の人は、この時期(5/22~5/24)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

おとめ座の人はとても分別力があるマインドを持っています。ただ単に学ぶために知識を追うのではなく学んだ事をどう使うかを考えています。

=========

身体の習慣が心も変えてくれるってうれしいですよね。今日はそんなお話をご紹介:

posture

いつも肩をすぼめ、背中を丸めてうつむきながら生活している人は、些細なことや取るに足らないことを、ウジウジを悩むようになるといいます。

逆に、いつも背筋を伸ばし、おなかを伸ばして、胸を張る姿勢が習慣になっている人は、ひどく思いつめる事がありません。
これは悩めない体質になっているからだそう。

失敗した時、傷ついた時、人は自然とうなだれてしまうもの。けれど、そんなときに顔を上げて胸を張ってみると、悩もうとしても悩めません。考え方が自然と前向きになるからです。

人はうなだれ、おなかの力を抜いて、下を向き、肩を落とすことで初めて悩むことができるのです。悩むには悩む体型を作らないと悩めないのです。

つまり、意識して姿勢を正し、胸を張れば、悩み事はなくなります。いつまでも悩んでいることがばからしくなってくるはずだと言います。

このように身体の習慣を変えれば、心も変わってくるのです。

こんなちょっとした習慣が運を見方にできちゃうんですよね。姿勢を良くするということを意識的に心がけてみたいですよね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪