人は同じ周波の振動を引き寄せる

さて、本日は「人は同じ周波の振動を引き寄せる」をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

「あなたの体は物質ではなく、エネルギーなのです」・・・・って何だか怪しい宗教かなんかの押し売り文句なのかと思うかもしれませんが、これが量子物理学の世界で言われていることなんですよね。

そもそも「引き寄せの法則」とはこれを言っていて、私たちも気づいている事柄が多く存在しています。

物質世界は、エネルギーが凝縮したものであり、固体は存在しない。

私たちの体も、本も、座っている椅子も物質ではない。固体に見えるこの世界を、一番小さい単位まで分解すると、そこに現れるのは踊る素粒子と無の空間なのです。

物質が物質に見えるのは、物質の中のエネルギーが振動する速さが、光の速さより少しだけ遅いからだそうです。

私もあなたも実はエネルギー・・・って何だか狐につままれたようですが

で、私たちが何を考え、どう感じるかなどのことが、自分の中にあるエネルギーの流れに影響を与えています。

そして、私たちのこのエネルギーがどう振動するかによって、宇宙のエネルギーから引き寄せるものも決まってくるのです。

もう、わかりましたよね?私たちの考えている事で、同じ周波のエネルギーを引き寄せているんです。

「人は同じ周波の振動を引き寄せる」

だから、エネルギーも

「類は友を呼ぶ」なんですね~

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

月はふたご座・今日のボイドタイムの過ごし方

さて、 月の星座をカレンダーで見ると、本日の10月23日16:57から、月はふたご座に位置していきます。 また今日はボイドタイム(05:35~16:56)があるので下記に注意:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

月がふたご座に入っている時は、社交性・陽気さが増し、勘の良さもさえ、あらゆる知識や情報に対して興味が湧く時です。

双子座は学問・知識・研究などを好みますが、興味の散漫さや気まぐれな態度が明確な結果を出しずらくしてしまうので気をつけましょう。

ちなみに太陽がふたご座の人は、この期間はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

ふたご座の人は、あなたのライティング・スピーキング・第一印象をつくる才能は社会的に成功できる要素となっています。その変わり身の早い性格は様々な種類の人と適応できます。

また、ふたご座は身体の部分では 組(ペア―)になっている体のすべての部分(脳と肺を含む)をつかさどっています。ふたご座の人はこの部分を大切に

そして、本日10月23日は05:35から16:56までボイドタイム(Void of Course Moon)となります。

今回のボイドタイムで特に注意する点:

今回のボイドタイムはふたご座に月が入る前のおうし座の状態で起こります。

おうし座のボイドタイムの時には公私ともに自分の予算を見直すのに良い時となります。出費をチェックしたり新しく予算の見積もりをしてみましょう。

同僚たちといかに予算を改善できたかを話し合うのも良いです。家族とも今後の予算について話し合うのもいいでしょう。

しかしながら、予算をチェック・話し合うのはいいですが、何か決断を下す時ではありません。それよりもこうしたらもっとよくなるかもと考え、未来のためにその種植えを考え始めるのに良い時です。

ボイドタイムの時には、物事の判断に謝りが多くなり、情緒不安定になりがちなので以下のことは避けるようにします。

避けた方がよい事

●あたらしいことのスタート
店舗開店、プロジェクト、就職、投資、旅行の予約、セミナー、銀行口座、受験願書提出など

●初対面の人との出会い
就職面接、接客、パーティーなどで、初めてあった人に、第一印象に誤解が生じやすくなります。

●高価な買い物
不動産、車、宝石、美術品、ブランド品に限らず、家具などの購入も含まれます。

●判断を要する仕事や事柄
アーティストは絵の具の色、プロジェクトの事業計画、デザインの決定など

**ちなみに手慣れた仕事や整理整頓、プロジェクトや原稿などのリビュー、睡眠・リラックス、判断が必要でない買い物、長距離旅行(時間が短く感じる)などはボイドタイムに向いた行動です。

今日の午後は新しい事のスタートなどは避け、手なれた作業などに従事しましょう。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪