「世界でもっとも小さな国家、バチカン市国」(イタリア)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

昨日お墓詣りの帰りに上野東照宮のぼたん苑に行ってきました♪ あまりの暑さにぼたんはちょっとうなだれ気味~(^_^;)

ところで、周りの客の8割が外国人で慣れ親しんだ上野が海外のよう・・そして私が外国人?!)^o^(

さて、今回は「世界でもっとも小さな国家、バチカン市国」(イタリア)をご紹介

バチカン市国(イタリア・ローマ)の太陽はさそり座、月はみずがめ座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

★ちなみに上記の星座の人の性格を見ると・・

あなたの太陽がさそり座なら、中途半端とか真ん中をとるということがない。あなたの魅力あるエモ-ショナルな強さは深い中に隠れています。表には現れていないが自分の深い中でのパッションは常にうごめいているのです。

またあなたの月がみずがめ座なら、クリアなロジックと利他主義的な感情をもっています。理性があり、イマジネ-ティブ。この月の人は激しい気質のところがない。すごく感情的でもなくすごく頭でっかちな考え方でもありません。

==========

バチカン-2

バチカン市国はイタリアのローマ市内にある世界最小の主権国家です。

バチカンはそこで生まれ育った国民がいない不思議な国であり、国土のすべてが世界遺産に登録されているとても珍しい国でもあります。

バチカンはローマ教皇庁によって統治されるカトリック教会と東方典礼カトリック教会の中心地、いわば「総本山」で、バチカンの統治者はローマ教皇です。

領土の面積は世界最小で、東京ディズニーランドより1~2割ほど小さいのだそう。その狭い領土の中にサン・ピエトロ大聖堂、バチカン宮殿、バチカン美術館、サン・ピエトロ広場などがあります。

観光客が入れる場所は、サン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂、バチカン美術館周辺のみ。

サン・ピエトロ宮殿とサン・ピエトロ広場の景観は、この世のものと思えぬほどに神々しいと評判。

バチカン美術館といってもひとつの美術館を示すのではなく、テーマによって分けられた24もの美術館や博物館、図書館、礼拝堂などからなっています。あまりに広いので一日や二日では見きれないほど。

バチカン-3

バチカンの地は古代以来ローマの郊外にあって人の住む地域ではなかったのですが、キリスト教以前から一種の聖なる地だったと考えられています。

ミケランジェロが描いた創世記などの大天井画、最後の審判の壁画で有名なシスティーナ礼拝堂はサン・ピエトロ大聖堂に隣接し、バチカン宮殿内に建てられた礼拝堂。教皇を選出するコンクラーヴェの会場としても知られています。

東京ディズニーランドより小さな国でありながら、見どころ満載のバチカン市国。魅力的ですよね~

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「月はかに座」そして「感動すると運気が好転」

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日は、「感動すると運気が好転」をご紹介:

まずは、月の星座をカレンダーで見ると、本日4月20日23:26から、月はかに座に位置しています。

ご自分の星座別ベストなロケーションはこちらをご覧ください

月がかに座に入っているときは、感情が敏感になり、感受性が鋭くなるときです。

情にもろくなったり、愛情がこもったりと、すべての事柄に対して、理性よりも感情で対応する傾向が強まります。

家族のきずなを感じたり、愛国心が強くなったり、また母性本能が刺激される時でもあります。

イマジネーションが豊かになるため、想像力を生かす仕事や活動には、とてもよいときです。

神経過敏や心配性、暴飲暴食などに、気をつけましょう。

ちなみに太陽がかに座の人は、この時期(4/20~4/22)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

かに座の人は愛するものに対して盲目になる傾向があります。かに座の一番素晴らしい所はヒューマンリレーションシップ。本能的に人をケアし理解することができます。

=========

passionate

もし、不運な流れにとらわれている自分自身に気付いたら、そこから抜け出すために”感動する力”を高めると効果的だそうです。

どうすると感動する力を高めることができるのでしょうか?

まず、感情をコントロールして、感情に起伏をつけること。美しい風景、雄大な自然、不思議な空間にまよいこんだような気分にさせるパワースポットなどで、感動を味わうこと。

また、心を揺さぶるような感動的な映画をみるのもいいそうです。

感動できる心に不運は入り込むことができないそう。やっぱり感動するって大切♪

同時に、体にも起伏をつけます。机に座って考えるより、外を歩きながら考えてください。寝そべりながら知恵を渋るなど論外。

身体を動かしながら考えると、脳が活性化して驚くほどアイデアがわいてきます。

もし、何か悩みや行き詰まりを感じるようなときには、歩きながら考えてみること。山道など起伏のある道ならなおいいそうです。

余裕があれば、雄大な自然に触れられる場所を選んだほうがいいそうです。

確かに、自然の中に身を置いたり、また感動できるものや事を体験していくって自分の気持ちも高まりますよね。

ツイてないなと感じた時など、自然の中に入っていくのが一番の薬になるといいます。

陽気も良くなり、散歩するのが楽しい季節になりました。青い空やきれいな花々など遠くに行かなくても自然に触れられる所にでかけて、心身ともに運気アップしちゃいたいですよね。

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪