月の星座はおひつじ座

本日10月28日17時44分から月はおひつじ座に入ります。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

月がおひつじ座に入っている時は、活動力が増し、エネルギッシュに行動していけます。

この月は決断力・度胸・迅速性・イニシアティブを仕事の中で優先させていきますが、忍耐・駆け引き・勤勉さを忘れがちにさせてしまいますので気をつけしょう。

ブレーンストーミング(ある議題について複数人が集まって自由に意見を述べる方法)によって問題を解決するのに良い時です。

歯医者さんに行くのは月がおひつじ座の今は避けた方が良さそうですのでご注意を。

また、おひつじ座は身体の部分では 外部では頭部全体・頭・顔・鼻・目。内部では脳と神経中枢。構造的には頭蓋骨と顔の骨 をつかさどっています。おひつじ座の人はこの部分を大切に

そしておひつじ座の支配星は火星であり、血液・赤血球細胞・脳と顔の動脈・アドレナリンをつかさどっています。

もしおひつじ座の太陽がアフリクト(マレフィックの惑星と良くないアスペクトだったり)されていると炎症・頭痛・にきび・吹き出物・高(底)血圧。また無理をして健康を害する傾向があるのでご注意を。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

人の基準は違うもの?!

さて、本日は「人の基準は違うもの?!」をご紹介:

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

人に自分の考えを押し付けることってないでしょうか?

相手を組み伏せ、意のままに動かそうとする、権力を持てばさらにその欲求は高まります。自分の意見にこそ、正義ここにありという顔をする・・そんな「いやなヤツ」が、自分の中に存在してはいないでしょうか?

たとえば、人に頼みごとをしたとしましょう、でも、できあがったものに納得がいかなく「どうしてこうなるの、自分だったらこうしたのに」と言っていませんか?

または、「自分はここまで尽くしているのに、あなたは私に何をしてくれたの?」と思うことはないでしょうか?

自分の善意、価値観、がまん、好みを人に押し付けるのは、相手の努力や意志、気持ちが見えなくなっています。だから、不満だけが残ってしまいます。このままでは、自分自身が窮屈になるだけ。

何を基準に考えたのか、何をしたいと望んでいるのか、そう考えてみるだけで、視野はグンと広がるはずです。

基準というものは人によってちがうものなんですよね。

★★鑑定実施中・詳しくはここをクリック

運気アップしたいなら・アストロマップ鑑定・実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪