本日のみずがめ座の新月にふさわしい事

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

本日2月16日(06:05)はみずがめ座の新月ですね。

新月とはその名の通り、何か新しいことが始まることを暗示しています。計画を立てたり、新しいことに挑戦したり、新しい方法で物事に取り組んだりするのに適した時期です。

もちろん願い事をかなえるのにも最もふさわしい期間です。新たな誓いを立てて実行しましょう。

さて、今回の新月はみずがめ座の新月ですが、この新月は私たちに、個人の利益優先ではなく、もっとグローバルな視野にたって物事を行う力を授けます。

いつものように、みずがめ座の新月にする願い事の例と、このときによりスムーズにことが運ぶ行動例をあげますので参考にしてみてくださいね。

●人間関係
・私に刺激を与えてくれる友達と出会わせてください
・友達と一緒に、今までやったことがないことをやってみる

●仕事
・すばらしいアイデアがひらめきますように
・能率を高めるためにできることを同僚と話し合い、実行に移す

●人生・生活
・人生がガラリと変わるきっかけを与えてください
・あらかじめ予定を決めずに行動する

●恋愛
・それぞれの世界を大事にしながらつきあっていける関係を築きたい
・遊びの計画に好きな人をさそう

●健康
・健康に悪い生活習慣を断ち切りたい
・自分なりの健康法を独自に編み出してみる

●趣味・娯楽・学問
・興味を感じたら、即、行動を起こせる自分でありたい
・今まで行ったことがない、やったことがないレジャーを楽しむ
====
あなたのやりたいことが、ひいては人類にとって利益となるかを、みずがめ座の新月はふるいにかけます。

共通のテーマや目的を持つ人々とネットワークを築くチャンスです。大いなる理想に向けて第一歩を踏み出してくださいね~
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

一足早く春が来てる「雲南省羅平」(中国)

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

今回は一足早く春が来て、今が見ごろの菜の花畑が一面に広がる雲南省・羅平(らへい)をご紹介。

中国の太陽はてんびん座、月はみずがめ座に位置しています。

”星座別幸運を呼ぶロケーション”はこちらをご覧ください。あなたとこれらの土地の相性があうかはここをクリック

==========

中国南部にあり、ベトナムやラオスと国境を接する雲南省羅平(らへい)。

そこには、面積530万k㎡を誇る世界最大の菜の花畑が広がっています。菜の花が開花する2~3月にかけては、見渡す限り黄色いじゅうたんを敷き詰めたような、幻想的な風景が見られます。

この菜の花のはちみつを採るために中国全土から養蜂家も集まってきます。

菜の花畑の中では、養蜂家がテントを張り、村の民宿には、花の開花と共に多くの観光客が訪れます。

羅平の一年でもっとも華やかで忙しい時期となります。

羅平は少数民族が暮らす農村地帯ですが、菜種油の産地で広大な菜の花畑は見る人を圧倒します。

kuron taki

らせん状になった花畑、牛街やカルスト地形の峰、金鶏峰(きんけいほう)、中国の六大瀑布のひとつで10段の滝が連なる九龍瀑布など見どころもたくさんあります。

rahei-2

朝霧に包まれた晴天の早朝に菜の花畑が黄金に輝く瞬間があります。これは奇跡のような絶景と評判です。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪