本日はてんびん座の満月

さて、本日4月19日20:12はてんびん座の満月です。

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)実施中

満月には、新月に始めたプランを結実させる力があります。また、満月は物事を成就させる一方、潜在していた問題を表面化させる力もあります。

新月時に始めた事柄が軌道に乗ってきたのを実感する人もいるでしょう。もし、うまくいってないようなら、軌道修正を試みるとよいでしょう。

また、この満月の時は、いつも以上に交友関係を広げすぎて、人間関係でバランスをとるのが難しくなります。あちらにいい顔をすれば、こちらが立たず、八方美人的な態度でひんしゅくを買うかもしれません。

周りと意見が対立しようとも、自分の意見を貫く勇気を持ちたいものです。孤独に強くなることもこの満月が与えるレッスンです。

では、いつものようにこの満月で見直してみたいポイントをいくつかあげてみますのでチェックしてみてくださいね:

・八方美人的な態度を改める

・依頼心の強さを克服する

・人の意見に左右されない

・ちゃんと自己主張する勇気をもつ

・人が見ていないところで怠ける癖をあらためる

・すぐに妥協せず、徹底的に議論してみる

・孤独に強くなる

いかがですか?この満月はある意味、自己主張を強くするよう促しています。時として、自分の意見をはっきり言うってやっぱり大事ですよね。

ただし、今回の満月時の20:12から21:40まではボイドタイムに入ります。ボイドタイムの時は新しい事のスタートには不向きなので満月後の今晩はゆっくりすごしてくださいね。

軌道修正も焦らない事。

この満月はあなたが成長するための試練を与え、夢をかなえる手助けをしてくれるでしょう

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「リオデジャネイロの幻想図書館」(ブラジル)

さて、今回は「 リオデジャネイロの幻想図書館」(ブラジル)をご紹介

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)実施中

リオデジャネイロの太陽はいて座、月はしし座に位置しています。

リオデジャネイロにまるでハリーポッターの映画に登場するホグワーツ魔法学校の図書館のような「幻想図書館」があります。

正式名称は「王立ボルトがる図書館」。19世紀にポルトガルからの移民によって母国の書籍を提供するために創設されました。

ここは日本のガイドブックにもあまり紹介されていないリオの秘密スポット。

35万札以上のポルトガル語の古書が壁面に並んでいますが、一般の人が本に触れることは禁止です。

図書館でありながら、一般の人は本にふれることさえできない、 不思議な図書館なのです。

しかしながら、館内の写真撮影はオーケーなので、どこを撮っても絵になる図書館なのできれいな写真を撮ることができるはずです。

喧噪渦巻くリオの街で静かで神秘的な幻想図書館。いいですね♪

アストロマップ鑑定・春のキャンペーン価格(50%オフ)実施中

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪