月の星座はみずがめ座

さて、月の星座をカレンダーで見ると、本日11月28日07:07から、月はみずがめ座に位置していきます。また本日は上弦の月となります。

月が水瓶座に入っている時は、知識欲が湧き、同じ趣味・志向を持った人との交流を必要としたくなります。

それとともに自由を求める気持ちと独立心が強くなり、自分の”物差し”を確立したくなります。

そのための読書や勉強に励むのにもいい時でしょう。

でも活動は従属や規律を必要とする事が多くなり、特に仕事はうんざりさせられる事がますます増えてしまいそう。

ちなみに太陽がみずがめ座の人は、この時はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

みずがめ座の人は、独創的でちょっと変わりもの・むこうみずでウィットに富んでおり、人の後についていくことを嫌い自分の道を進むタイプ。知的に独立しているというのが一番の特徴。しかしながら、性格的につじつまの合わない部分があるので気をつけましょう。

また、みずがめ座は身体の部分では ひざから足首までの部分・神経組織 をつかさどっています。みずがめ座の人はこの部分を大切に

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

おススメの丸の内仲通り

先日丸の内ストリートギャラリーが開催されている丸の内仲通りに行ってきました。

本日はこの

●丸の内仲通りの日比谷(有楽町)周辺の様子

●丸の内仲通りで開催されている「丸の内ストリートギャラリー」の作品

●日比谷(有楽町)から東京駅そして大手町の様子

●最後に私の大手町時代の懐かしい回想

をご紹介させていただきます:

これは三菱地所と彫刻の森芸術財団が芸術性豊かな街づくりを目指して取り組んでいるプロジェクトだそうですが、コロナの影響か4年ぶりの開催となるそうです。

開催されている「丸の内仲通り」は日比谷(有楽町)界隈のおしゃれな有名ブランドのショッピング街・カフェとレストランから始まり東京駅を経て大手町まで続いています。

カフェではテラス席が用意されており、キッチンカーも並んでいてベンチもあるので食事を楽しみながらきれいな街路樹の通りを散策するにもとても良いところです。

気になる彫刻の作品はこの通り沿いに並んでいるのですが、いくつか作品をご紹介:

まずは冒頭の名和晃平さんのTrans-Double Yana(Mirror)

この作品は《TRANS》シリーズと呼ばれる、3Dスキャンなどで得たデータを元に彫刻化するものだそうです。

影と実体、現実とヴァーチャルの境をさまよう《TRANS》は、虚ろなエネルギー体となって、現代における存在のリアリティーを問いかけている作品だそうです。

そしてジム・ダインの「展望台」

美の女神アフロディテを彫刻したミロのヴィーナスをもとに製作した作品ですが、頭部がなく2体ならんでいます。

そしてかの有名な草間彌生さんの「われは南瓜」

南瓜は草間さんがもっとも好んだ題材だそうですが、初めて石彫りで作られた作品で黒みかげという磨くほど艶が出るという石で作られています。

次は澄川喜一さん「白のマスク」

この作品は彼の”MASK”シリーズ(仮面や日本の甲冑などから人がいないのにそこにいるように見えると感じた)の一つ。

澄川さんはスカイツリーのデザイン監修も手掛けたことでも有名な近代彫刻を代表する彫刻家です。

そして舟越桂さんの「私は空を飛ぶ」

頭の上に教会・本・並木道が置かれていてそれぞれ「人が信じていること」、「言葉」、「自然」を象徴しているものなのだそうです。

舟越さんは木彫りの作品を手掛けてらっしゃる方だそうですが、今回は着彩されたブロンズ作品としては舟越桂さんの初作品となるそうです。

=======

まだまだ作品は続くのですが紹介はまたとさせていただきます。途中東京駅正面にでるのですが、ここも黄葉並木があり通り沿いの右を見ると東京駅で左は皇居のお堀となっていて東京ならではの黄葉の景色です♪

この東京駅を抜けると大手町に続きますが、大手町になるとビル群が連なります。ここも東京ならではの古くから続くビジネス街なんですよね~

私は学校卒業して大手町にある保険会社にいたのですが、すでにビルもなくなっていてきれいなビルが立ち並びどれがどれだかわからなくなってました(;^_^A

大学卒業したてで働いたとってもなつかしい~場所。なんだかちょっと涙が出てきちゃいました( ;∀;)

日比谷から東京駅そして大手町はビルが立ち並びいまだに工事していたり新しく建て替え予定だったりと様変わりするビジネス街ですが、日本を象徴する場所でもあると思います。

東京に来られる機会があれば、東京タワーやスカイツリー・浅草・原宿などだけでなく、ぜひこの周辺を散策してみてくださいね(^^♪

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪