人生と目線はリンクする

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

さて、月の星座をカレンダーで見ると、12月09日08:08から、月はおとめ座に位置しています。

月がおとめ座に入っているときは実利的で用心深くなる時です。

分析、精密的能力を必要とする仕事や活動ははかどりますが、感情は内気で気難しくなります。

健康に関する事柄に関心が高まり、また急に整理整頓や掃除がしたくなります。

臆病になること、批判的すぎること、細部にこだわりすぎて大局を見失うことなどに気をつけましょう。

ちなみに太陽がおとめ座の人は、この時(12/09~12/10)はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

おとめ座の人は、愛情面ではとても誠実で親切。そして、物事に対してひどく一生懸命に努力します。しかし、それはすべての事に対して完璧でないと失敗するのではないかという恐怖心が働くから。なので自分を愛してくれている人でもあまりよく知らない人だと遠ざけてしまったりする面があるので気をつけましょう。

―――――――

look up boy

さて、その人の「生き方」と「目線」はリンクするものだといいます。自分を成長させ、「上向き人生」を送りたい方は、意識的に目線を上げるように心がけましょう。

近い所ばかりみていると、視野を狭めてしまうように、いつもうつむいて下ばかり見ている人は、知らず知らずのうちに「下を向かざるを得ない人生」を歩むことになってしまうんだって!

逆に、つねに上を向いている人は「上向きの人生」を歩むチャンスが強まります。

いけない、いけない、お金が落ちてるかもしれないからって下ばっかり見て歩いてちゃね。

「こういう人になろう、なりたい」とか、自分自身の目標や成長をつねに意識していることで、自然と目線は上がってくるものだと言います。

そうですよね。目標が定まっていると心も体も前向きになり、目線も上がりますよね。

こうした行動や心のあり方ももちろんですが、実際の視野をひろげることも大事。

一日に数回は遠い所をみたり、空を見上げるよう訓練した方がいいそうです。

「今よりももっとグレードの高い仕事がしたい、グレードの高い人と出会いたい」っと思ったら、何よりもまず、さまざまな意味で自分自身の「目線」を見直すべき。

そのために一番簡単な方法が「上を向いて歩く」こと。これからの新しい年をより運気良いものにするためにも上を向いて歩きましょうね。
人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

「人生と目線はリンクする」への12件のフィードバック

  1. 大掃除に適した時期みたいですね~
    私も最近は空を見上げることが多くなりました
    気持ちもスッキリして気分も上がりますね(*^-^*)

    いいね

  2. いやぁ、ホント 「生き方」と「目線」はリンクする・・これって はっと気づかされました。
    あと、関係ないけど、写真撮ると きあご引いて~~って言われて あごを引くと 首に皺が寄るね。年取ったあるあるです。(笑)

    いいね

  3. おはようございます。

    つい、お金を探しちゃいますよね(笑)
    女性は首にシワができると老けて見えるので、上を向いてると予防になるらしいですね。

    応援☆

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中