ささいな怠慢が大変なことに

毎日切磋琢磨して一生懸命働いてらっしゃると思いますが、ちょっと休憩したいな~って思う事ありますよね。

でもちょっとした休憩は必要ですが、怠慢はよくありません。

ちょっとした怠慢が重なると大変なことになってしまいます。

そう、ささいな怠慢が「ラクダの背中症候群」になってしまうんです(;’∀’)

ラクダの背中症候群っていったい何?と思われる方が多いと思いますが、これはささいな怠慢が怖いことになってしまうということのたとえだそうです。

ラクダの背中に、わらをどんどん積み上げていきます。わら1本だけなら軽いので、ほとんど害はありません。でも、ラクダの背中に一本一本のせていくと、最終的にとても重くなり、最後の一本をのせると背骨が折れてしまうのです。

ほとんどの人間関係は、大きな口論を一度しただけで壊れたりしません。ほとんどの生活は、一回の悲しいできごとのせいでばらばらになったりしません。

でも日々のささいな怠慢行為が長いあいだに積み重なってゆるやかな衰弱が起こり、爆発につながって、崩壊するのです。

ちょっとした怠慢を続けていると、仕事も生活もかならず大規模な修理が必要になります。

最高の人々は、ささいな物事も汗をかいてちゃんとやり、一見したところ重要でないこともきちんと理解するそうです。

小さなプロジェクト、活動、しなければならないことに秀でるだけの鍛錬をしていて、そこからみごとに大きなものにつなげていくのです。

成功者は、長続きする成功は、革命ではなく、進化をへて実現することをわかっているのです。

小さなことの積み重ね・何気ないことだけどやらなければならないことを後回しなどといって怠慢になってることってありませんか?

そんな些細とも思える行動の積み重ねが成功へとつながっていくんですね~

仕事でも家庭・社会・人間関係でも幸せでいたいと思ったら、ささいな怠慢しないように気をつけなくっちゃね♪

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪

月はおとめ座・ボイドタイムには仕事仲間をほめる

さて、月の星座をカレンダーで見ると、本日9月23日16:53から、月はおとめ座に位置しています。

また本日は長いボイドタイム(9/22・21:07~本日17:53)がありますので下記に注意:

月がおとめ座に入っているときは実利的で用心深くなる時です。

分析、精密的能力を必要とする仕事や活動ははかどりますが、感情は内気で気難しくなります。

健康に関する事柄に関心が高まり、また急に整理整頓や掃除がしたくなります。

臆病になること、批判的すぎること、細部にこだわりすぎて大局を見失うことなどに気をつけましょう。

ちなみに太陽がおとめ座の人は、この期間はパーソナル・パワー・デ-となり、周囲からの影響をより受けやすくなり良い変化を受け取れる時です。ポジティブに物事をとらえれば、運気アップにつながります。

おとめ座の人は、男性・女性両方とも控えめでわきでるような感情を抑えつける所があるので冷たいと思われがち。しかしながら実際はおとめ座はサービスのサインであり、他人に対してとても有益にサービスしようとします。

また、おとめ座は身体の部分では 腸・胆のう・すい臓・脾臓・腹部 をつかさどっています。おとめ座の人はこの部分を大切に

そして、昨日夜9/22の21:07~本日9月23日17:53までボイドタイム(Void of Course Moon)となります。

今回のボイドタイムはおとめ座に入る前のしし座で起こります。

この時には仕事などでちょっとうまくいった人や成功した人をほめたたえましょう。特に同僚や部下に対して褒める事は大切。

誰でも褒められるのは嫌いではないはず。褒められれば、より一層仕事に励むようになり能率よく仕事が進みます。

他人をそうして勇気づけ自信をつけてあげると当然あなたの仕事・成功への基盤を築く助けとなるのです。仕事も決してひとりきりで成り立ってるものではないですからね。周囲の協力は必ず必要ですものね。

ボイドタイムの時には、物事の判断に謝りが多くなり、情緒不安定になりがちなので以下のことは避けるようにします。

避けた方がよい事

●あたらしいことのスタート
店舗開店、プロジェクト、就職、投資、旅行の予約、セミナー、銀行口座、受験願書提出など

●初対面の人との出会い
就職面接、接客、パーティーなどで、初めてあった人に、第一印象に誤解が生じやすくなります。

●高価な買い物
不動産、車、宝石、美術品、ブランド品に限らず、家具などの購入も含まれます。

●判断を要する仕事や事柄
アーティストは絵の具の色、プロジェクトの事業計画、デザインの決定など

**ちなみに手慣れた仕事や整理整頓、プロジェクトや原稿などのリビュー、睡眠・リラックス、判断が必要でない買い物、長距離旅行(時間が短く感じる)などはボイドタイムに向いた行動です。

今日は新しい事のスタートなどは避け、手なれた作業などに従事しましょう。

人気ブログランキングに参加しています。クリック応援いただけるとうれしいです♪